ヒマラヤンナチュラルのブログ

準備  

16082701.jpg

ここ最近は空気が澄んで空がすごく綺麗で
その青に吸い込まれるように眺めていると
白い雲が色々な形に目まぐるしく変化していました。
秋を感じる雲ですね。

インド行きを数日後に控えた中
PCに接続していた外付けHDDが突然壊れたり
オチビ二人と主人が朝夕の冷え込みで風邪を引いたりと
直前になって事件が勃発しておりますが・・・
停滞していた台風も西日本をスルーしてくれたし
きっとみんなの体調も回復して免疫力UPしてのインド入りになるであろうと
勝手に前向きに解釈して気持ちを高めています^^

ですが、久々のインド行きで感覚が鈍ってしまい
服などの準備をしている最中にやたら軽装な私の装備を見て
「山をなめてるね」と指摘される始末・・・確かに山の夜は冷える!
もう一度気を取り直して最後の準備を進めようと思います。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

マニハール産水晶ポイントの新着☆  

春に種を蒔いた人参。
亀裂が入ったり虫食いのものもあり出来はいまいちでしたが
栄養がギュッと詰まっているようなしっかりと濃い味わいでした。

16082201.jpg

すぐには食べ切れなそうな量だったのでスライスして天日干ししてみました。
日差しが強く空気も乾いていたので一日ですっかりカラッからになりました。
自家製干し野菜、お手軽に出来る保存食です^^

16082203.jpg

さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
マニハール産の水晶ポイントをアップしました。

マニハール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-R114)

小ぶりながらも透明感と照りの美しい水晶ポイント。

r114.jpg

クラック部分には七色のレインボーもキラキラと輝いています。

r114-5.jpg


マニハール産ヒマラヤ水晶(CR-R115)


淡く透明感のあるスモーキークォーツにゴールドに輝く繊細なルチルを伴ったとても美しい水晶。

r115-1.jpg

周囲の大部分はクローライトにより浸食されてゴツゴツとした形状をしており
唯一残った正面の結晶面から中を覗き込むと
まるで闇夜に浮かぶ星たちのような神秘的な景色が映し出されています。

r115-10.jpg

マニハール産ヒマラヤ水晶(CR-R116)

こちらも先ほどと同じように淡いスモーキークォーツに
繊細なゴールドルチルがたっぷりと浮かぶ水晶です。

r116.jpg

まるで光が放射されているかのように伸びるルチルの姿。
太陽の光にかざすとルチルの結晶が反射して煌めきます。

r116-9.jpg

これらを含めて全部で4点ご紹介しています。
ぜひホームページをご覧ください☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

秋の気配  

お盆を過ぎたあたりから朝夕はずいぶん涼しくなり
通り抜ける風も心地よく秋の空気を肌で感じるようになりました。
それでもじりじりと照りつける昼間の太陽はとても力強く
まだまだ夏の名残も感じられる今日この頃。

16082205.jpg

8月は主人のお母さんとお姉さん、天使のように愛らしい姪っ子ちゃんとが
はるばる遊びに来てくれて一緒に楽しいひと時を過ごしたり

16082204.jpg

子ども達とキャンプや川で思い切り遊んだり
お盆は実家で親戚たちとにぎやかに過ごしたり・・・と動きの多い毎日でした。

暑さのせいもあり思考がどこか別の場所へ行ってしまいなかなか仕事モードに入れず
パソコンに向かっても違う事ばかり考えてしまっていたのですが
秋の気配と共にようやく自分のスイッチも切り替わってきました。

月末には家族揃ってのインド行きを控えています。
オチビ2人を連れてのインド旅はどうなることやら想像もつきませんが・・・
そこは流れに任せて、さてそろそろ水晶たちと向き合う準備をしましょうか。

16082202.jpg

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ガネーシュ産水晶ポイントの新着☆  

梅雨が明けてからしばらく晴天が続いたので梅の土用干しをしました。
しっかり3日3晩。
今年は赤シソの漬け込み期間が短かったので着色が今一つでしたが
干し終わって一粒味見をしてみたらとっても美味しくなっていました。

16072202.jpg

ちょうど良いタイミングだったのでクラスターも日光浴。
お日様パワーを浴びてキラキラと輝いていました。

16072201.jpg

さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
ガネーシュヒマール産の水晶ポイントをアップしました。

http://www.himalayannaturalcrystal.com/ganeshpoint.html

ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-GH320)

g320.jpg
 
ほぼ全体に濃いグリーンのクローライトが内包された味わい深い水晶。

g320-9.jpg

内部を覗き込むとゴールドに輝く針状の角閃石も見られます。
表面はそれら他鉱物の影響で広範囲に浸食されていて
ワイルドな風合いも魅力的な水晶ポイントです。

ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-GH321)

g321.jpg

こちらも濃いグリーンのクローライトを伴い
すっきりと先細りで全体的なバランスがとても綺麗です。

g321-4.jpg

透明感や照りもあり、野性的でありながら品のある水晶ポイントです。

ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-GH322)

g322-8.jpg

こちらは透明度が高くキラキラと輝く照りを持った美しい水晶。

g322.jpg

背面に付着した細かい結晶がクリアーな結晶に模様のように映し出されています。
気品溢れる佇まいから優しいエネルギーを感じられるような逸品です。

今回はこれらを含めて全部で6点ご紹介しています。
ぜひホームページをご覧ください☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

土用  

長く感じた梅雨も終わり、夏の日差しがサンサンと照り注いでいます。
16071901.jpg

ジャングル化した畑。

16071902.jpg

梅雨が明けたと同時に今日からは夏の土用に入りました。
土用というと夏の印象が強いですが
各季節の終わりにおよそ18日間設けられていて
昔の日本には春夏秋冬に土用を加えた五季という考え方もあったそうです。

土用の虫干し中^^
16071904.jpg

土用の「土」は体でいうと中心で消化器官を司る「脾」にあたり
これから立秋までの18日間は消化の良い脾に優しい食事を心がける事が大切だそうです。
自然と共に五感を使って日々を過ごしてきた昔の人たちの深い知恵
自然とも遠ざかり色々な情報におぼれている私達は
こうしたことを忘れずに大切にしていかなければならないと感じた今日この頃。

強い日差しを浴びていつにもましてエネルギッシュに輝くピンククラスター。
16071905.jpg

オマケ画像:タライ遊びを満喫中の息子^^
16071903.jpg

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0