ヒマラヤンナチュラルのブログ

インド買い付けの様子  

先日インドに旅立った夫は、大きなトラブルも無く
無事にインドのヒマーチャル地方にたどり着いたようです。
今回は国内線も欠航にならなかったので
体力の消費も少なく体調も崩さずに買い付けを進めています。

心配していた雪も降らず、お天気にも恵まれ
遠くには雪化粧したヒマラヤの山並み。
何という贅沢な眺めでしょう

17122605.jpg

仕入れ先でもある友人宅での水晶選び。
18㎏もある大きなクラスターがキラッキラに輝いています。

17122604.jpg

17122603.jpg

大きなポイントがお花のように成長した素晴らしいクラスター。

17122602.jpg

そしてルチル入り水晶も少し。

17122601.jpg

実物を目にするのが楽しみでなりません。

友人宅での仕入れは大体目途が立ったので
今日からしばらくマニカランへ赴き、温泉に浸かって疲れた体を癒してくるそうです。

今のところ順調な様子でホッと一安心。
帰国までにさらなる水晶との出会いを期待しています!



クリスマスも終わり、気が付けば2017年も残り数日となりました。
今年は新橋での展示会を開催したり、新宿ショーにも初出展したり
私たちにとっては動きの多い年となりました。
新しい年も、マイペースに動きながら
素晴らしいヒマラヤ水晶をたくさんご紹介していきたいと思います。

一年間ご愛顧いただきました皆さま本当にありがとうございました。
寒い日が続きますのでお体にはお気をつけて
どうぞ良い年をお迎えください。

【年末年始休業のお知らせ】
ヒマラヤンナチュラルクリスタルは、2017年12月28日(木)から2018年1月4日(木)までの間、
年末年始休業とさせていただきます。
この間もご注文は受け付けておりますが、
商品の発送やお問合わせのお返事は1月5日(金)以降、
順次対応させていただきます。
なお、12月26日(火)中のご注文・お支払完了分の商品につきましては年内に発送。
それ以降のご注文に関しましては、1月5日以降の発送となります。

ご不便をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶買い付け

tb: 0   cm: 0

インド買い付け  

12月も後半となり、今年も残すところ僅かとなりました。
本日より元旦まで、夫はインドへ買い付けの旅に出掛けました。
ここ最近はこの時期の買い付けが恒例となっていますが
現地も冬で雪も積もる場所なので
くれぐれもハプニングなどなく無事に過ごせるように願うばかりです。
そしてそして、たくさんの水晶との良き出会いがありますように。
また現地の様子もご紹介できればと思っています。

最近は、年末も近いという事もあり毎日のように入念に家の掃除をしています。
断捨離を意識して、不要なものや、しばらく使う予定の無いものを少しずつ処分しました。
何かと物の多い我が家ですが、家の中が少しすっきりして気分も爽快です。

そして飾っている水晶たちも水洗いして日光浴。

17122104.jpg

この時期のやわらかな日差しの下で嬉しそうに輝いていました。

17122103.jpg

17122106.jpg

そして、歳末セールを終えてひっそりとアップしていた水晶と近々アップ予定の水晶を手に取り外でパチリ。

17122105.jpg

17122102.jpg

ブラウンがかったゴールドカラーの繊細なルチルがこれでもかというほどに伸びるシングルポイント。
そしてどっしりと逞しいクリアーなシングルポイント。
内包物のもたらす美しさ、そして冬の澄んだ空気に溶け込むかのようクリアーな姿
みんなちがってみんないい、そんな事を感じさせるような対照的な水晶です。

撮影しながら、新しい水晶との出会いを想像してわくわくしてきました^^

category: ヒマラヤ水晶買い付け

tb: 0   cm: 0

インドより水晶が到着しました  

先日のブログでもちらっと触れましたが
インドより買い付けた水晶の第一便が無事到着しました!
早速開梱して、手荷物で持ち帰った水晶と共に作業部屋に並べています。

ほとんどがマニハール産の水晶

17060201.jpg

小さめのシングルポイントがずらり

17060202.jpg

超クリアー、ビカビカでルチルも入った美結晶

17060203.jpg

シルバー光沢を持つ内包物を伴ったDT(ダブルターミネーテッド)が
石英質の母岩からにょきっと伸びたユニークな水晶。

17060204.jpg

もちろん全て目を通して選んでいるので品質の良いものが多いのですが
その中でも群を抜いて美しいものもあり
そういう水晶を見つける度に心を躍らせながら眺めています。
正統派な美結晶もあれば、とてもユニークな特徴があるものなど
一つ一つ個性を持った水晶たち、はるばるここまでやってきた美しい水晶たち。
これからホームページなどで皆様にご紹介するのが楽しみです◎

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶買い付け

tb: 0   cm: 0

インドより帰国しました  

ヒマラヤ水晶の買い付けを終えて、昨日夫はインドより帰国しました。
毎度の事ながら最後まで移動続きで体力的にもハードでかなり疲れていましたが
無事に自宅まで戻ってきてほっと一安心といった様子でした。

今回は現地に到着してすぐにある程度水晶選びを終えていたのですが
別のバイヤーと会う時間も取れてそこでもステキな水晶との出会いがありました。

しかもそのバイヤーの所では事前に問い合わせた際にはほとんど在庫がないという話でしたが
ちょうど会う前日によい水晶が手に入ったということで
秘蔵品も含めたそのスペシャル水晶を一緒に眺めて水晶談義に花を咲かせました。
そんなタイミングを引き寄せた夫はなかなかの幸運の持ち主かもしれません^^

17052905.jpg

滞在期間も短い中でしたが、後半に時間を取って
クルの南に位置するバジャウラ(Bajaura)という村にある
およそ5000年もの歴史あるシヴァ寺院にお参りして
2時間ほどプジャ(ご祈祷)をしてもらいました。

17052901.jpg

シヴァ神を象徴するリンガ

17052903.jpg

その後マニカランで温泉に入った際に
いつも大切に身に付けていた水晶ペンダントをうっかりと落としてしまい
その衝撃で先端がぽっきりと折れてしまいました。

17052904.jpg

プジャの後というタイミングでもあったので
きっとこの水晶は役目を終えたのだろうということで
これまでの感謝の思いを込めて故郷でもあるマニカランの川へ返してあげました。
旅の最後の不思議な出来事でした。
何はともあれ大きな問題も無く、良き水晶との出会いもあり
終わってみればとても満足のいく買い付けになったようです。
今回も有意義なインドでの時間を過ごさせていただきました。
感謝感謝です。

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶買い付け

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶買い付けの様子  

先週金曜日にインドへ旅立った夫はインドへ到着し
アライバルビザの取得も問題なく済ませて無事に入国しました。
そのままデリーには泊まらずに国内線でヒマーチャル地方まで移動し
出発してから丸一日かけて仕入れ先の友人宅へ辿り着きました。

予想していた暑さも心配していた程ではなく
毎日のように午後から雨が降り、涼しいくらいなようです。

睡眠不足と移動で疲れた体を癒す間もなく
着いたその日からヒマラヤ水晶の選別をしてパッキングも済ませ
だいたいの仕事は終えたとの連絡がありました。

今回もマニハール産のクリアータイプを始め
クローライトやルチル入りやグリーンファントムなど
納得できるような品質の水晶も量はそれほど多くありませんが手に入ったようです。

これぞマニハールと唸らせるような透明度と照り
17052203.jpg

幾重にもなったグリーンファントム
17052204.jpg

小ぶりなクリアークラスター
17052202.jpg

クローライトによって浸食されたワイルドながらも美しい水晶
17052201.jpg

初期の頃に比べると見慣れた感のあるマニハール産水晶ですが
もはや安定の品質と言えるのかもしれません。
こうして一つ一つ写真を並べて見るとドキッとするくらい美しくて…
素晴らしい水晶との巡りあわせにただただ感謝しかありません。

これらの一部は頑張って手荷物で運んで帰るそうなので
来週初めには実物を手にすることが出来そうです。今から到着するのが楽しみでなりません。
ホームページでもなるべく早くご紹介できるようにしたいと思います!

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶買い付け

tb: 0   cm: 0