ヒマラヤンナチュラルのブログ

ガネーシュ産、マニハール産水晶の新着  

この週末はもくもくとした入道雲と共に、エネルギッシュな夏空が広がりました。
子供たちは川遊びをしたり、おたまじゃくしを捕まえたり、
笹船を田んぼ脇の用水路に浮かべたりと水遊びを満喫していました。

さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
ガネーシュヒマール産とマニハール産の水晶をアップしました。

ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶ポイント

こちらは、3.7㎏を超える大きなサイズのシングルポイント。
二つの水晶が共通の根元から成長し、先端が二つに分かれたタントリックツインで
さらにその二つのポイントがほぼ同じサイズのソウルメイトツインの水晶です。
まるで双子のように仲良く伸びるポイント。

18061809.jpg

透明感はあまりありませんが、内面にはレインボーが輝き、背面にはクローライトを伴っています。
ポイントの先端は、片方は頂点のある形状、もう片方はマイナス(-)の形状をしていて
それぞれの個性を現しているかのようです。

18061810.jpg

専用に作られた屋久杉の台座がセットになっていて
置いてあるだけで強い存在感を放っています。

18061808.jpg

こちらは、マニハール産のクラスター。
マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター

クローライトを伴う厚い母岩から、宝石のようにきらっきらに輝くポイントが伸びています。

18061801.jpg

横だけでなく、縦にも自立するので色々な姿を楽しめますね。
立てて置くとまるでご神体のように見えてくるので不思議です。

18061802.jpg

横からの眺め

18061803.jpg

こちらもクローライトを伴う水晶クラスター
マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター

先ほどのクラスターと同じような風合いですが
こちらはポイント一つ一つが細長く成長しています。

18061804.jpg

背面からの姿

18061805.jpg

マニハール産ヒマラヤ水晶ポイント

ウォータークリアーで潤うような透明感のあるシングルポイント

18061806.jpg

マニハール産ヒマラヤ水晶ポイント

透明感と照りのある姿にクローライトや僅かですが
繊細な針状のルチルを伴うシングルポイント。
薄っすらとしたインクルージョンが幻想的で
味わい深い佇まいをしています。

18061807.jpg

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【自宅ショールームOPEN情報】

日程:2018年7月21日(土) - 7月29日(日) ※インド買い付けの為、6月の開催予定を延期いたしました。
時間:11:00 - 18:00

詳細はこちらのページより
http://himalayannaturalcrystal.com/?mode=f14

インドより買い付けて来たフレッシュなヒマラヤ水晶を
いち早く展示させていただきます。

それ以外にもホームページ掲載品はもちろん、未掲載のヒマラヤ水晶をはじめ
お買い得品なども多数並べる予定です。
尚、特別展示として「造形美のあるヒマラヤ水晶」と題し
姿かたちの整った、どことなく趣が感じられる逸品を展示いたします。

さらに、見応えたっぷり22キロもある大型のルチル入り水晶クラスターも初披露。
はるばる来てくださった方に楽しんでいただけるような内容にしたいと思います。

そして、ご希望の方には特製のインドカレーもおもてなしいたします。
店主の作るインドカレーは密かな人気で、とても美味しいですよ。
ベジにも対応、お子様や辛いのが苦手な方でも大丈夫なように辛さの調整もいたします。
お越しの際はぜひカレーも召し上がってくださいね。


展示会期間中は毎日OPENいたしますが、
準備などもございますので、前日までのご予約制とさせていただきます。
ご予約は以下のお問い合わせフォームよりお願いします。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01392671

その際にはお手数ですが以下の内容をお知らせください。
ご予約頂きました方には、こちらから折り返し場所などの詳細をお送り致します。

・お名前・人数
・お電話番号
・ご希望日時
・ご希望の品などあれば
・インドカレーをご希望の場合お知らせ下さい。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

不便な場所ではございますが、この機会にぜひいらしてください。
美しいヒマラヤ水晶と共に、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

マニカラン産水晶クラスターの新着  

梅雨入りする前の初夏、晴れた日の青空はとても清々しいです。
天気が良いと、掃除熱が高まり家の中や庭を見渡して
気になる場所を綺麗にしています。

2018年は家の整理整頓がテーマなようで
今まで見て見ぬふりをしていた場所に手を入れて
不要なものを処分したり、棚を設置して空間を有効活用したり
家具の配置を変えて見たりと色々試しています。

そのおかげで以前に比べると格段に家の中がすっきりとして
空気の流れもスムースになったような感じがします。

さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
マニカラン産の水晶クラスターを3点アップいたしました。

マニカラン産ヒマラヤ水晶クラスター CRPARV-306

こちらのブラックトルマリンと共生した水晶は
クリアーな結晶と黒いトルマリンとの対照的な色合いが美しいクラスターです。
光と闇、陰と陽を表しているかのような姿ですね。

18052203.jpg

大きなポイント内部には七色のレインボーも輝き
いつまでも眺めていたくなるような魅力あふれる美結晶です。

18052202.jpg

こちらは小さいサイズのクラスター。
アイスグリーンの母岩と宝石のようにキラキラと煌めくポイントとの
全体的な佇まいがとても綺麗です。
爽やかな風を運んでくれるような水晶です。

18052201.jpg

ぜひホームページもご覧ください。

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

クル産水晶ポイントの新着  

5月になってから、我が家の軒下につがいのツバメが
行ったり来たりしているなと思っていたら
ついに新しい巣作りを始めました。
二羽はとっても仲良しで働き者。
力を合わせて巣作りに必要な草などをせっせと運び込んだり
近くにある薪ストーブの煙突に並んで
休憩しながらピーピーと何やら相談?している姿をよく目にします。
元気で可愛い雛の鳴き声が聞こえるのを楽しみに待つ今日この頃です。

18051701.jpg

さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
インド・クル産の水晶ポイントをアップしています。

こちらは、前回のブログでもご紹介しているのですが
専用の木製台座とセットのシングルポイント。
クル産ヒマラヤ水晶ポイント CRKULL-008

18051702.jpg

内部のクラック部分には綺麗なレインボーが浮かびます。

18051703.jpg

クリアーな結晶に現れる虹は
そこだけ別次元のようですね。

18051704.jpg

そしてもう一つのこちらは、大きなサイズのシングルポイント。
クル産ヒマラヤ水晶ポイント CRKULL-011

根元付近は白濁していますがそれ以外はすっきりとクリアーです。
太く大きさもありますが、片手にしっくりと納まるような形状で
持った時に違和感なくフィットします。

見た目も格好よく、力強さも感じられる素晴らしいシングルポイントです。
ぜひホームページも覗いてみてください。

18051705.jpg

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶ペンダントの新着  

先週は娘の入学式がありました。
たった6名の新入生。
廊下との区切りがない小ぢんまりでも開けた教室に小さな机が6つ並び
緊張しながらも嬉しそうに小学校初日を迎えました。

ぶかぶかの制服と大きなランドセルを背負う姿は
なんだか一気にお姉ちゃんになったような感じがして
その成長が素直に嬉しかったです。

18041505.jpg

最近は畑の準備も色々していて
ただいまプラスチックのケースを温室にして
夏野菜の苗を育てています。
きゅうり、かぼちゃ、トマトは順調に芽を出しましたが
ナスはなかなか発芽しないので、今か今かと待っている所です。

春になって畑は雑草も勢いよく伸び始めたので
種まきやら草取りなどやることも盛りだくさんです。

18041504.jpg

さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
久々となるヒマラヤ水晶ペンダントの新商品をご紹介しています。

こちらは、未加工の原石を使用したペンダント。
しっかりと大きなDTの結晶に
クローライトとルチルのガーデン模様が映し出された存在感のある水晶です。

18041501.jpg

こちらは、オレンジルチルがキラキラと明るく輝く水晶ペンダント。

18041502.jpg

そしてこちらは、当店でヒマラヤ水晶の原石を研磨して
仕上げたカボションをペンダントにしています。

18041503.jpg

そのままでは販売も難しいような欠けやキズのある原石が
ひと手間加える事でこうしてまた新たな姿で生まれ変わります。
時間もかかるので少しずつではありますが
これからも時々ホームページ上でご紹介できればと思っています。

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

開花  

18033002.jpg

桜が満開になりました。
用事がてら市内の名所でもある川沿いの桜並木を散歩しました。
夏には蛍も鑑賞できる清らかな流れに沿って一面に咲く桜の花を眺めながら
しばしの時間を楽しみました。

18033001.jpg

自宅の庭先には木蓮の花が咲き始め

18033003.jpg

あちこちに可愛らしい花の姿を目にします。

18033004.jpg

ただ今春休み中の娘のもっぱらの楽しみが
近所を散歩して草花を集めること。
摘み取った花たちをお皿に並べて、サラダやスープに見立てて
いそいそとレストランを開いてくれます。
お絵かきが大好きな娘は色彩感覚も豊か
こうした感覚をいつまでも持ち続けて欲しいなと思う親心です。

18033005.jpg

ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは、ヒマラヤ水晶ポイントの新商品をアップしています。
ガウリシャンカール産のスモーキークォーツ、
そしてガネーシュヒマール産のシングルポイントです。

http://himalayannaturalcrystal.com/?pid=129842593

どっしりと太く大きな佇まいに
ファセットが7・3・7・3・7・3角形と交互に構成された美しい幾何学的パターンを持つ
ダウと呼ばれるマスタークリスタルでもあります。

18033007.jpg

18033008.jpg

こちらは淡い透明感のあるスモーキークォーツ。

http://himalayannaturalcrystal.com/?pid=129842699

古来より魔よけの石として大切に扱われてきたスモーキークォーツは、
強い浄化作用を持ち、大地と繋がるグラウンディングをサポートする石といわれています。

18033010.jpg

18033009.jpg

ファセットや柱面に擦り傷のような箇所が見られるのですが
小振りで手のひらに握りやすい形状なので
瞑想用や持ち歩き用などにも良さそうです。

18033011.jpg

最後はガネーシュヒマール産のシングルポイント。

http://himalayannaturalcrystal.com/?pid=129843997

根元付近はやや白濁していますが、それ以外はとてもクリアーです。

18033012.jpg

胴回りがやや太いガネーシュ産らしい形状で
先端部分や底面はゴツゴツとセルフヒールドしています。

18033013.jpg

底面の見事なセルフヒールド。

18033014.jpg

ぜひぜひホームページもご覧ください◎

最近は少しずつ原石を研磨してカボションを制作しています。
こちらはオレンジがかったとても綺麗なルチルが浮かび上がりました。
おかげさまで、こちらはペンダントとしてお届け先が決まりましたが
またこういった表情豊かなものが出来ればと思っています。

18033006.jpg

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 2