ヒマラヤンナチュラルのブログ

映画「アース」を観て  

先日、お店でもらった割引券があったので映画「アース」を観てきました。



映画館で映画を見るのは何年ぶりだろう・・・。



主演は地球。



現在の地球環境を植物や動物の生活を通してまじまじと考えさせられました。



地球には人間以外にもたくさんの生命があり、共存しています。



「奇跡の星」地球の美しい大自然をこれからも守っていかねばと強く思いました。



壮大な自然を見てただただ感動することがあります。



豊かさや便利さよりももっと大切なものがたくさんあります。





たくさんの人たちにこの映画を見て欲しいと思います。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

高尾山の叫び  

高尾山にはたくさんの生態系が存在し、人間や動物や植物達みんながうまく共存しながら豊かな自然が保たれていました。



でも最近、人間がその生態系や高尾山の生命を傷つけようとしています。



圏央道の為のトンネルを山の真ん中に開けようとしているのです。



そうなると生命にとって一番大切な水が枯れ、すべてのバランスが崩れてしまいます。



人間は自分たちだけの為に他の生命を犠牲にしても良いんでしょうか?



先日、高尾山の自然を守る為に活動している「虔十の会」の方々の熱い思いを聞き改めてこの事実を考えさせられました。



自分達に出来ることはちっぽけかもしれないけれど、少しでも力になれればと思います。



もうすぐ八王子市長選挙です。その選挙に立候補されている「橋本よしひろ」さんは、長い間高尾山の自然を守る市民の会の事務局長を務めている方だそう。



そんな方が市長になられたら、高尾山をきっと守ってくれると思います。



虔十の会の方々の呼び掛けで開かれた、渋さ知らズのライブ後に橋本さん本人も登場し、その言葉も力強く響いていました。



高尾山の為にもすべてのバランスの為にも応援しています!



 









category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

動物園で試し撮り!  

念願の一眼レフを購入したので、早速その性能を確かめるために



被写体がたくさん集まる多摩動物公園へ出掛けてみました。



ちなみにその日はこの冬一番の冷え込み・・・。



動物達はちゃんと行動しているのか???



まあそんな心配はよそに、動物達はちゃんとサービスたっぷりに出迎えてくれました。



でもみんなやっぱり寒そう・・・。



調子に乗って撮っては見るものの、レンズが重いせいかどうしても手ブレが目立ちました。



(手ブレ補正機能ついてるのに・・・。)



ブレブレ写真を量産しまくりながら、それでもワイワイ楽しみながら撮りまくってしまいました。



でもふと辺りを見渡すと、同じようにカメラを抱えて写真を撮る人達の多い事!みんなごついの持ってるな~。



もっと腕を磨いて、今度は風景写真にチャレンジしよう!





category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

念願のデジタル一眼レフカメラ!!  

ついに本日購入していました、憧れのデジタル一眼レフカメラ!!





ちなみに一眼レフについては完全なるど素人。



どんなメーカーがいいとか、どんなレンズがいいとか、どんなお値段なのとか、とにかく全く何も分からないところからのスタートだったので、とりあえず雑誌を読みあさり、ネットで色んな人たちの声を聞き悩みに悩んだ結果「キャノンのEOS Kiss Digital X」のボディに「シグマの 18-200mm」の望遠レンズをセットで購入!!



今ならカメラの○タムラでセット販売でかなりお安くなっております(笑)



ホーボージュン氏もこのシリーズを強く押していたこともあり、アウトドアに活躍しそうなこの軽量ボディとお手軽なお値段が決め手となりました。



デジタル一眼レフでこのタイプは初心者向けの一番安い部類に入るけれど、



まあ実際初心者に間違いないし、練習用としてもいいのかなと・・・。



でも色々調べてみると、上には上の最高級のものがたくさん。奥が深い。



いつかそんなのを使いこなせる日が来ると良いなあ。



とにかく安い買い物でもないし、これからこのカメラをじゃんじゃん活躍させるぞ!!



さて、この使用感を試しにどこへ出掛けようか。



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 3

初日の出☆  

明けましておめでとうございます。



年始は気合を入れて陣馬山で初日の出を拝んできました。



陣馬山は標高855Mで、頂上は360度の大パノラマが広がる穴場ポイントなのです。



朝4時過ぎに車で出発して5時頃には駐車場へ到着。



あまりの寒さにひるみながらも頑張って暗い山道を歩きます。



約30分ほどで頂上着。完全防寒で臨んだもののさすがに早朝の山は冷え込みます。



でも遠くの空はうっすらと明るくなってきます。



明け方の空ってなんて幻想的なんだろう!!



そして見る見るうちに明るくなり、雲の縁がまるで燃えているかのように輝いてきます。



そろそろか!?この時間がとても長く感じます。



そしていよいよ周囲の歓声と共に太陽が現れました!



感動的な風景でした。今年も平和で穏やかな一年が過ごせますように。





富士山も朝日に照らされてうっすらオレンジ色に。





category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0