ヒマラヤンナチュラルのブログ

春のポイント10倍フェアのお知らせ☆  

ヒマラヤンナチュラルでは明日4月1日~4月15日まで



春のポイント10倍フェアを開催いたします[E:cherryblossom]



 



通常はご購入金額100円で1ポイントのところ10ポイントに。



例えば1万円分のご購入で1000ポイントが加算されて



次回ご購入時に1ポイント1円としてご使用いただけます。



期間中は春らしいピンククラスターも続々アップする予定です☆



この機会にぜひご利用くださいませ。



category: 告知/お知らせ

tb: 0   cm: 0

ワンちゃん用の水晶ペンダント  

いつもと~ってもお世話になっているS様より



ワンちゃん用のヒマラヤ水晶ペンダントがあればいいなとの



ご要望があり始めて作製してみました。



始めて・・・と言ってもいつもの水晶ペンダントの形で



水晶ポイントは少し小さめのものを選び



紐の長さを首周りに合わせて短くしました。



そして出来上がったのがこちら。





とっても可愛いS様ご家族の愛犬ミントちゃん[E:shine]



嬉しそうで何だかご満悦そうに見えるのは気のせいでしょうか^^





止め具にもちゃんとルドラクシャがついています☆





こんなにキュートで元気なミントちゃんですが



実は昨年大きな病気にかかって手術をしたそうです。



そんな事もあり、ご主人様は元気で長生きして欲しいと願い



水晶ペンダントをお守りとして身に付けてあげたいということでした。



優しいご家族に見守られて、その想いが水晶ペンダントに伝わり



きっとミントちゃんを温かく守ってくれるのではないでしょうか。





この度ホームページでオーダー水晶ペンダントを始めました。



このように愛犬や愛猫など、そして大人だけでなくお子様用にも調整いたします。



水晶ポイントも色々な大きさのものをご提案できますので



(お値段もご相談ください)



ご希望があればぜひご連絡ください☆



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

オーダーヒマラヤ水晶ペンダント  

ぽかぽか陽気に誘われていつものお散歩道を歩くと



春を感じる風景に出会いました。



大空に向かってニョキニョキと伸びるつくし達。



なんだかこっちまで元気をもらえるような姿ですね。





さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは



新たにヒマラヤ水晶ペンダントのオーダーを始めました。



↓透明感と美しい照りを持つ最高品質のマニカラン産水晶





↓透明感とバランスが美しいバシール産レーザー水晶





↓イシス面を持った気品漂う素晴らしいガネーシュ産水晶など





これらの水晶ポイントをお選びいただき



全6色の中からお好みの紐でペンダントをお作りします☆





水晶ポイントは私どもが選りすぐった品質の良いものを揃えています。



透明感が美しいもの、スマートでバランスの良い形状のもの、虹入り、



マスタークリスタルや個性的な特徴を持ったものなど。



お好きな紐と組み合わせてオリジナルのペンダントはいかがでしょうか?



ぜひホームーページをご覧ください☆



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

寒桜  

防府市の向島小学校にある寒桜。





山口県の天然記念物にも指定されていて



約90年も前に卒業生が植樹したといわれる立派な樹です。



堂々とした素晴らしい姿。





今年は全国的に梅や桜の開花が遅れているようで



通年は3月初旬~中旬には満開になる早咲きの桜も



今はまだ七分咲きなんだそう。



それでも日本人には馴染み深いソメイヨシノより



濃いピンク色をした綺麗な花がなんだか嬉しそうに



青い空に向かって咲き乱れていました。





ちょうど卒業式を迎える頃に満開になるこの桜の花は



まるで6年間同じ場所で同じ時を過ごした生徒達を



温かく見送ってくれているようですね。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶が到着しました☆  

インドよりまたまたヒマラヤ水晶が到着しました[E:shine]



2月頃から現地へ連絡して送って欲しいと頼んでおいたのですが



毎度の事ながらゆるゆるのインド人感覚のおかげで



待ちわびること約1ヶ月。



届いてみるとそんな事はどうでもよくなるんですけどね。



今回の荷物の中身はほとんどがビッグサイズ。





Lサイズ~特大サイズの水晶クラスターや



水晶ポイントが満載です。





どれもインド産のヒマラヤ水晶らしさのあるやわらかで穏やかな印象です。





やはり大きなものには力強さがあり



エネルギーに満ち溢れ圧倒されてしまいます。



きっと遥か長い年月をかけて育つ過程で



地球、大地のエネルギーをたくさん蓄えているのではないでしょうか。





手をかざすとたくさんの記憶が伝わってくるようです。





一つ一つの石たちには頼もしさも感じられます。



もちろん大きく重量があるものはそれだけお値段もしますが



たくさんではなくたった一つだけ



お気に入りのものを家に置いておくだけで



守り神のような存在になってくれるような気がします。



これらの水晶は準備が整い次第少しずつホームページ上に



アップする予定です。どうぞお楽しみに☆





category: ヒマラヤ水晶買い付け

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶クラスターの新商品☆  

ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは



本日ヒマラヤ水晶クラスターの新商品をアップしました。



今回はインド産ヒマラヤ水晶らしさを感じられ



自信を持ってオススメする高品質で個性豊かな



とっても素晴らしい水晶などをご紹介しています。



↓まずはこちらのピンクヒマラヤ水晶クラスター





桜の花を想わせるような淡いピンクの色合いと



美しい透明感を兼ね備えた可憐な水晶です。



眺めているだけで心が穏やかになるような



そんな優しいエネルギーを感じられるようです。





↓続いてこちらのヒマラヤ水晶クラスター





波打つように盛り上がった部分から細かな結晶が伸びキラキラと輝きを放っています。



クリアーな透明感、やわらかなアイボリーの色合いも美しく



自然が作り出した見事なアートです。



個人的にとても心惹かれる水晶でもあります。





↓そしてこちらのヒマラヤ水晶クラスター





先程の水晶クラスターと同じ産地のもので



とても似たような風合いを持っていますが



こちらはやや青みを帯びたアイボリーの色合いと



小さいながらもバランスの取れた美しい形状をしています。



中央に伸びたポイントの先端には天然のクラックがあり



小さな七色のレインボーも輝いています☆



   



↓最後にこちらのバシール産ヒマラヤ水晶クラスター





こちらは清らかで美しい透明感と光沢を持った



バシール産らしいシャープな形状をしたポイントが力強く伸びています。



気品のある佇まいからはみなぎるエネルギーを感じられるようです。





その他にもいくつかアップしているので



ぜひぜひホームページをご覧ください☆



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

小出裕章さんの講演会に行ってきました!~その五~  

小出さんの講演会の最後はまたまた宮沢賢治の言葉から



「個性のすぐれる方面に於いて 各々止むなき表現をなせ」



一人ひとりが個性を生かして自分の責任をどう果たすのか



個性を発揮し、湧き上がる思いを発すれば



原子力はすぐにでも止まると思います・・・と。



・・・確かに私達一人ひとりがそれぞれ自分の出来ることを



していけば、やがてそれは大きな力となるはずです。



思い行動する。これからはそれがとても大切なんだと思いました。



最後に私達の住む防府市でも大きな問題となっている



がれき問題についての質疑応答が行われました。





小出さんの回答】



がれき・・・原則として放射能は拡散させない、



薄めない、広めない、そしてコンパクトに管理が基本です。



少なからず汚れてしまっているがれきを全国にばら撒く・・・これは絶対にいけない。



さらに政府のやろうとしていることは



がれきを今ある普通の焼却施設で燃やす→



濃縮された灰をそれぞれの自治体で埋める



これは間違いであり、それぞれで埋めてはならない。



取り残されたがれきは現地で燃やして現地で閉じ込めるのが一番である。



が、しかし汚染地に住む子供達もそのがれきにより被曝をしてしまっている、



子供達はなんとしてでも守りたい。



だからがれき処理には条件を付けなければならない



今現在使っている焼却施設で燃やすことはダメ。



放射能を閉じ込めることの出来るフィルターをつける



そして取り扱いに関する知識のある人間に担当させること。



焼却されて出た灰は元に返す→東電の所有物であるのでそこに返す。



福島の原子力建屋には今後コンクリートでシェルターを作ることになるが、



それに使ってもらう。余ったもので東電本社ビルを埋め尽くす!!



責任のある連中へ帰す!!心の底からそう願っている。



本当に率直なご意見だと思います。



全国の市町村もただ政府の言っていることを鵜呑みにするのではなく



もっと柔軟な発想でこの大切な問題に向き合っていただきたいです。



今回小出さんのお話を聞くことが出来て



改めて原発に対して考えさせられました。



そして思うことは「原発はもういらない」ということ。





最後に今回の戦利品。マイバッグとして活躍してくれそうです☆



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

小出裕章さんの講演会に行ってきました!~その四~  

そして小出さんは講演会でとても重要なことを伝えてくださいました。



【私達がこれからしていかなければならないこと】



それは「責任を取らせる・あるいは責任を取る」



組織としてだけでなく、個人の責任を明らかにし



その重大さによって責任をとらせる。そして自分の責任も自分で取ろうと。



【小出さんの一番の願い】



①子供に被曝をさせない



その理由 1.子供には原子力を選んだ責任がない



       2.子供は放射線に対する感受性が強い(細胞分裂がさかんだから)

     

*放射能は人間のDNAを傷つけます。



②1次産業を守る



今国がやろうとしていることは基準値を決め



それを超えたものは排除するということ。



それ以下なら安全としている。例えば食品に対する500ベクレル



これは実際とんでもない数字である。



そして政府は汚染の実態を隠そうとする。



私達はそれを暴かなければならないと。



事故が起こってしまった後、程度の違いはあれど



放射能を受けていない作物は無い。



私達はそれに向かい合わなければならない。



自己責任を果たすという意味で東電は正確に



食品や作物に対する汚染度合いを測定し公表すべき。



それを私達が判断していくしかない。



基準値などで線引きをするのではなく食品の汚染を徹底的に調べる。



そして猛烈に汚染された食品は、原子力を進めてきた人々に食べさせる!!



(東電社長や政府の人間に!!)

残りは汚染度合いごとに感受性の低い高齢者の方々など、



60禁(60歳以上でないと食べてはダメという意味)、



50禁、40禁・・・などと表示して子供には絶対に汚染の少ないものを食べさせること。



もちろん給食などもそう。



そうしていくしか他に方法は無い。



覚悟を決める。大地は汚れてしまっている。



・・・悲しいですがそれが現実なんだそうです。



その五へつづく

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

小出裕章さんの講演会に行ってきました!~その三~  

小出裕章さんの講演会の続きです・・・。



日本政府は事故で亡くなった人はいないと言い切っていますが



事故が起こった直後に双葉病院に入院されていた



患者さんのうち90人が一時取り残され、結果45人も亡くなりました。



さらに避難先ではお年よりもたくさん亡くなり



自殺をされた農家の方や牛や馬などの家畜、



飼い犬などのペットなど数え切れない命が失われてしまいました。



政府がIAEAに提出した福島の事故に対する報告では



大気中に放出したセシウム137の量は



広島原爆の170発分であると言っていますが



これは政府が出した過小評価であると考えられます。



もちろん大気だけでなく海へも同じように落ちているはずです。



日本でも放射能管理区域は福島だけでなく東京や埼玉、



千葉などの一部にまで及んでいます。



「法治国家」である日本。元々日本では



一般の人々に対しては1ミリシーベルト以上の被曝をしてはならない、



1㎡辺り4万ベクレルを超えるいかなるものも管理区域から出してはならないと



法律で定められていましたが、政府は福島の事故後この法律を覆しました。



「汚染地に残れば健康が冒される、汚染地から去れば生活が崩壊し、



土地が失われてしまう」



悲しいですが3.11日以降世界は変わってしまいました。



人々が普通に生活する場所が管理区域以上に汚されてしまった。



全ての土地・食べ物・水・下水は濃度の差はあれど汚れています。



日本政府が隠そうとしている事の実態はこれなのです。



その四へつづく

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

小出裕章さんの講演会に行ってきました!~その二~  

昨日宇部市で開かれた小出さんの講演タイトルは



「どの子も幸せになるように今、知ってほしいこと」



特に子供達を被曝から守りたい、安全に暮らせるようにという事がテーマでした。



まず宮沢賢治の「農民芸術概論綱要」の



「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない」



という言葉から始まりました。



人類が生まれてから長い時間が過ぎましたが



たった200年前、産業革命が起こってから私達はそれまでに使ってきた



量とは比べ物にならない膨大なエネルギーを消費してきたそうです。



そしてそれによりたくさんの生物種が絶滅に追い込まれていきました。



さらに人間はより大きなエネルギーを得るために



原子力というものに手を出しました。



原子力発電というものは火力発電などと同じで、



簡単に言うと湯沸し装置であり、お湯を沸かし蒸気を発生させ



タービンを回して発電をする、ただそれだけのこと。



その燃料となるものが「ウラン」という恐ろしい核燃料。



ただお湯を沸かすだけのためにそういう物質を使っているのです。



広島原爆ではたった800gのウランが燃え沢山の人が亡くなりましたが



原子力発電(100万kw・1基)は何と一年間に1トンものウランが必要です。



そしてウランを燃やすことによってその後には



放射能を含んだ核分裂生成物の灰「死の灰」が残ります。



人類はこの死の灰から放射能を消すことは出来ず処理することも出来ないのです。



原子力発電所はよく「トイレのないマンション」と



例えられえるそうですがこれがその所以です。



チェルノブイリの事故ではたった1基の爆破で



広島原爆の800発分の放射性物質が流出し



約40万人もの人々が避難しそのまま戻れずに故郷を失い



700km先まで放射性管理区域(一般の人々が立ち入ることを禁ずるもの)



レベルの汚染が広がりました。



ソビエト政府が定めた強制避難地域以外のこのような管理区域には



今でも放射能に汚染されながら人々が住み続けています。



それに対して福島の事故では1号機~4号機まで全てが壊れました。



特に酷いのは4号機の爆破による建物の崩壊で



この中にあるの使用済み燃料プールには、



広島原爆4000発分の放射能を含んだ使用済み燃料があるそうです。



このプールがもしも大きな余震などで壊れたら・・・



ただただそうならないことを願うのみという状態なのです。



野田総理は昨年末に福島の事故に対する終息宣言を出しましたが



それはとんでもないことであり、まだ何一つ終わってはいないのです。

・・・その三へ続きます→

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

小出裕章さんの講演会に行ってきました!~その一~  

昨日は宇部市で開催された小出裕章さんの講演会に行ってきました!





小出さんは現在、京大原子炉実験所の助教をされており



40年以上も前から原子力についての危険性を訴えてこられた方です。



私達は福島の原発事故が起こってからテレビで流れる政府の対応



「直ちに健康に影響はありません」という言葉に強い不信感を抱き



何かとてつもないことが起こってしまったという



生物としての直感のようなものを感じていました。



世の中も半パニック状態の中たくさんの専門家の方々が



メディアで色々な発言をしていらっしゃり



一体誰の言葉を信じたらいいのか・・・それさえも分かりませんでした。



そんな中、小出さんの存在を知ることとなりました。



その言葉はとても誠実で真剣に人々のことを考え真実を伝えてくださっていました。



小出さんのお話を毎日のように聞いて



私達の考え方やその後の生活も大きく変化しました。



勝手に「恩人」だと思って感謝している、そんな方でもあります。



さて、前置きは長くなりましたが今回1300人収容の会場には



なんと1500人もの人々が集まり立ち見が出るほど。



改めて小出さんの人気っぷりと、原発に対する人々の



関心度の大きさを感じてなんだか嬉しくなりました。



そして実際目の前でお話されている小出さんからは



とても人間らしい、想像通りの優しいお人柄を感じました^^



・・・内容についてはとっても長くなってしまうので



まとめた順に随時アップしていきたいと思います。



その二へ続く

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

お散歩日和  

晴れた日はすっかり暖かくなり



春の陽気と共に花粉の到来も感じている今日この頃です。



私達夫婦は鼻のムズムズ、鼻水が止まらず



さらに目の痒みと腫れに悩まされています。



体が何とかして異物を排除しようと頑張っているようです[E:coldsweats01]



そんな状態でも天気が良い時は娘の日光浴も兼ねて



近所へお散歩に出掛けています。



最近家からすぐ目の前に気持ちのいい場所を見つけました。





公道を少し入っただけで山里を感じられる



とってものどかで懐かしい風景。





畑や田んぼ用に使われる水だと思われるため池があったり・・・





可愛らしいピンク色の梅の花も満開でした。





少し丘の上に登って眺めてみると明るい日差しに照らされ



少しずつ増えてきた緑や花の色づきがとっても綺麗でした。



春の香りが心地良くて思い切り深呼吸したかったのですが



マスクで覆われた姿ではそれが出来ないのが残念です。



いまいましい花粉の攻撃さえなければ・・・



それにも負けずそろそろ自然を思い切り感じられるところへ



お出かけしたいですね~







category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶ペンダントの新商品☆  

ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは



ヒマラヤ水晶ペンダントと水晶ポイントの新商品をアップしました。こちらから



久々の更新となる水晶ペンダント



今回はシャープで凛々しい姿が美しく



パワフルなエネルギーを感じられるような



ネパール・ガネーシュヒマール産のポイントを使用しています。



↓まずはこちらの水晶ペンダント





ガネーシュ産らしいシャープな形状と



クリアーな透明感、艶やかな光沢がとても美しいです。



太陽の光を浴びて神々しく輝く姿からは



みなぎるエネルギーを感じられるようです☆





↓続いてこちらの水晶ペンダント





クリアーな透明感、艶やかな光沢と照りも素晴らしく



表面に刻まれた横の成長線、縦の接合線が



とてもワイルドな印象を与えています。



バランスも良くその美しさに引き込まれ



エネルギーに圧倒されてしまいそうです。





↓続いてこちらの水晶ペンダント





澄んだ透明感と表面の照りが素晴らしく



内面に浮かぶ七色のレインボーの姿など



煌くような美しさを持った水晶です。



胴回りが少しぷっくりとしているので



どこかやわらかな印象も感じられます。





続いてはパルギ産の水晶ポイント



こちらの水晶





先端部が7・3・7・3・7・3角形と交互に構成される



ダウ・クリスタルの内部に白いファントムが形成されている



シャーマン・ダウと呼ばれるマスタークリスタル。



幾何学的な姿はとても美しく



手のひらに乗せてみると何か不思議な力を感じられるようです。



その他にも同じパルギ産のファントム入り水晶ポイントなどを



いくつかアップしていますのでぜひぜひホームページをご覧ください☆



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

セルフヒールド  

水晶の形状に「セルフヒールド」と呼ばれるものがあります。



CR-Q178





CR-N525





CR-Q139





セルフヒールドとは水晶が成長していく過程で



何らかの原因で折れたり破損してしまった部分が



自己修復して新たに結晶したものをいいます。



CR-N526 下の写真は成長を始めたばかりのようです





自然に破損してしまった面は平らではなく凹凸があり



そこから再成長を始めるので山型の先端部分がたくさん作られ



まるでカテドラル水晶のように美しい姿を見せるものもあります。



CR-Q183





セルフ(自ら)ヒールド(癒す)という名のとおり



傷を癒してくれる水晶といわれています。



先日ご紹介したゴールデンヒーラーは



とてもあたたかい癒しを与えてくれるものでしたが、



セルフヒールドは自らを修復する自己治癒についての



知恵を与えてくれる水晶なんだそうです。



破損してしまった後も一生懸命に成長を続けるその姿には



生命力溢れたとてもパワフルなエネルギーを感じられるようですね。



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: クリスタル/水晶について

tb: 0   cm: 2

大震災から一年目に思うこと  

東日本を襲った大地震から今日で一年が経ちました。



地震や福島の原発事故により



被災された全ての方に改めて心よりお見舞い申し上げます。



愛と希望にあふれた素晴らしい未来になりますように。





去年の3月11日、東京に住んでいた私も



これまでにない揺れを体験しました。



周りもパニックの中現実とは信じがたい恐ろしい様子がテレビに映し出され



何も出来ずにただ眺め見守るしかありませんでした。



あの日から長いようであっという間の一年。



これからの人生や生き方について



たくさん考えさせられ大きく変わった一年でもありました。



被災地は少しずつ復興が進んではいるものの



その妨げになっているのは間違いなく原発事故の爪痕。



一年経った今も悲惨な現状は良くなるどころか



大地や海への汚染は続き、次々に問題が浮き彫りになり



たくさんの人々の健康や生活を脅かしています。



欲にとらわれ自分たちで処理する事も出来ないものを作り



現実をひた隠して被害を最小限に見せかけ



ぬくぬくと過ごしている大人達がたくさんいることを知りました。



そして自分たちの身は自分たちで守るしかない事も学びました。



アンテナを張り巡らせ、何事においても



真実を見極める目と感覚を持ち続けたいものです。



それでもインド最高神の一人シヴァ神が象徴するように



破壊の後には再生があります。



この一年で起こった災害、人災を教訓にして



美しい自然を造り出してくれる地球へ感謝の心を忘れずに



まずは自分、そして皆が前向きに進んで行きますように。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶ポイントの新商品  

ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは



本日ヒマラヤ水晶ポイントの新商品をアップしました。こちらから



↓まずはこちらの水晶ポイント





内面はとてもクリアーでやわらかな光沢があり



赤みを帯びた黄金色の細かな針状のルチル



(レッドルチルに近いかもしれません)が放射状に内包されています。





ルチルの美しい模様が映し出され



その姿からは高貴なエネルギーを感じられるようです。



↓続いてこちらの水晶ポイント





密度が濃くずっしりと重量感があり



深緑とシルバー色のクローライトがコーティングされています。





さらに表面にはくっきりと浸蝕痕が見られ



ワイルドな風合いを醸し出しています。



ガネーシュ産ヒマラヤ水晶のような見た目からは



力強く神聖なエネルギーを感じられるようです。



↓続いてはこちらのヒマラヤ水晶ポイント





クリアーな透明感と艶やかな光沢と照りがあり



表面には横の成長線と縦に走る接合線が



くっきりと刻まれています。





さらに底面はセルフヒールド化し



聳え立つ山々のようにゴツゴツと成長し



みなぎるエネルギーを感じられるようです。



↓最後にこちらの水晶ポイント





クリアーな透明感と艶やかな光沢がとても美しく



さらに内部には幻想的なファントムが浮かんでいます。



さらに七色のレインボーもキラキラと輝き



とても優美な佇まいの水晶ポイントです。





そのほかにもいくつかアップしていますので



ぜひホームページをご覧ください☆



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

バシール産ヒマラヤ水晶の新商品  

ここ数日はあいにくの雨模様が続いていました。



そろそろ青い空を眺めたいところですが



こうして一雨ごとに春の足音が近づいているようで



季節の変わり目を楽しむのも悪くはないのかもしれません。



さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは



シャープなポイントが特徴のバシール産ヒマラヤ水晶の



新商品をアップしました。こちらから



↓まずはこちらの水晶クラスター





バシール産らしいシャープな形状と



限りなく透明に近いクリアーな透明感と艶やかな光沢、照りが



素晴らしいとても高品質な水晶クラスターです。



いくつか欠けが見られるのが残念ではありますが、



それを感じさせないくらい圧倒的な美しさがあります。





アップで眺めているとその魅力に引き込まれます。



清らかで力強く、突き抜けるエネルギーを感じられるようです。



↓続いてこちらのレーザー水晶ポイント





存在感のある大きめなレーザー・シンギングクリスタル。



内部の透明感も美しく、靄のような幻想的なインクルージョンも見られます。





先端部にかけて鉄分などによりオレンジ色にコーティングされた



タンジェリンクォーツと呼ばれる水晶でもあります。



表面や内面の美しさもさることながら、



神秘的なエネルギーを感じられるような素晴らしい水晶ポイントです。



↓続いてこちらのレーザー水晶ポイント





シャープな形状とクリアーな透明感が美しい



レーザー・シンギングクリスタルです。





ファセットには山型(▲)をしたレコードキーパーが浮かび



マスタークリスタルの要素を二つも持った



こちらもまた素晴らしい水晶です。



そのほかにもいくつかアップしています。



ぜひホームページもご覧くださいませ。



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

桃の節句  

本日3月3日は桃の節句。



娘の初節句を迎えました。



奥さんのご両親からはステキなおひな様を贈っていただき



先日から東京に住む母親もはるばる山口まで来てくれて



みんなでお祝いをしてあげました。





生まれた頃より体重も倍以上に増え



手足をバタバタさせて自己主張もするようになり



気がつけば随分大きくなりました。



こうして節目ごとにお祝いをしてあげることで



その成長を改めて感じます。



みんなに可愛がってもらいながら



これからもすくすく元気に育ってくれることを願っています[E:shine]



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶クラスターの新商品  

ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは



本日ヒマラヤ水晶クラスターSサイズの新商品をアップしました。



こちらから



↓まずはこちらの水晶クラスター





モコモコとした浅葱色のクローライトが全体に内包され



美しいガーデン模様を映し出しています。



赤褐色の鉄分も付着し赤みを帯びた色合いも見られ



サボテンなどの多肉植物を想像させてくれるような



とても個性的で美しい水晶です。







↓続いてこちらの水晶クラスター





淡く美しいピンクの色合いとクリアーな透明感



細かな結晶がキラキラと煌いています。



母岩はなく平たく薄っぺらい形状をしています。



↓続いてこちらの水晶クラスター





全体的なバランスが良くやわらかな色合いと透明感



そして七色のレインボーも輝く美しい水晶です。



手のひらに乗せていると優しく穏やかな



エネルギーが伝わってくるようです。



↓最後にこちらの水晶クラスター





中央にはシンボルのようなポイントが天に向かって伸び、



その根元にはキラキラとした小さなポイントが伸びています。



まるで羽を広げて飛び立つ鳥のような姿。





シルエットも美しいです。



その他にもいくつかアップしていますので



ぜひホームページをチェックしてください☆



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0