ヒマラヤンナチュラルのブログ

東京へ出張に出掛けてきます  

急なお知らせですが今日から二日間東京出張に出掛けることになりました。



目的は新宿で開催される「東京国際ミネラルフェア」です[E:shine]



東京に住んでいた頃は、こうしたミネラルショーが開催されるたびに



気軽に足を運べていましたが



山口に引っ越してからは「気軽」には行くことが出来ず



今までよりは「気合を入れて」ということになりそうです^^



幸い実家が八王子にあるので宿の心配は無いのですが



今回は急ぎ足での二日間になります。



時間があればそのほかの石屋さんも見て回ろうかと思っています。



アクセサリー用の水晶ビーズやインド産以外の



上質なヒマラヤ水晶などを探すついでに



世界中から集まる珍しい鉱物や宝石たちをたっぷりと眺めて



目の保養と溢れるパワーを感じてこようと思っています。



そのためホームページでもお知らせしておりますが、



本日5/31、6/1の二日間は商品の発送業務をお休みします。



ご注文やメールの返信などは通常通り行う予定ですので



しばらくの間お待たせして申し訳ございませんが



6/2から随時発送業務を行いますので何卒宜しくお願いいたします。



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」



category: 告知/お知らせ

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶ポイントの新商品☆  

ここ最近、北九州の震災がれき処理の問題や



プチ出店など色々なことが重なって



なかなかホームページの作業が出来ていませんでしたが



ようやく本日ヒマラヤ水晶ポイントの新商品をアップしました。



まずはこちら



↓ マニカラン/パールバティ産 ヒマラヤ水晶ポイント CR-Q221





透き通るような透明感あふれる結晶の内部には



薄っすらと幻想的なインクルージョンや



天然のクラックに浮かぶ七色のレインボーが輝いています。



そして何といっても表面の艶やかな光沢と眩い照りが美しく



眺めているだけで心が洗われるような



とっても素晴らしい水晶ポイントです。





さらに底面はセルフヒールドに成長をしており



力強いエネルギーを感じられるようです。



続いてはこちら



↓ マニカラン/パールバティ産 ヒマラヤ水晶ポイント CR-Q218





黒い針のようなショールトルマリンが内包されており



透明感溢れる美しい結晶にくっきりと映し出されています。





根元付近には七色のレインボーも煌いています。



最後にこちら



↓ マニカラン/パールバティ産 ヒマラヤ水晶ポイント CR-Q220





仲良く並ぶタントリックツインのポイントです。



内面は無色透明で表面の艶と照りも素晴らしいものです。



大きな剥離痕がありますが、先端部などは綺麗に残っています。



それ以外にもいくつかご紹介していますので



宜しければぜひホームページをチェックしてみてください。



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

プチ出店してきました☆  

先週の土曜日は光市で開催された椿まつりに出店してきました





今まで知らなかったのですが今年で30回目を迎える



地元では有名なおまつりだそうです。



通りから少し山沿いに登った高台にある



美土里陶房と椿窯との二つの窯元に



陶器を始めとする様々なお店が集まりました。



私たちはメイン会場ではなく駐車場のすぐ上にある



公民館での出店という事もあり



お客様の数もまばらでかなりのんびりした雰囲気だったので



美味しいカレーやスコーンをつまみながら



娘を連れて坂道を歩いて運動したり



眼下に映る瀬戸内の景色を堪能してきました。



そんな中でもお立ち寄りくださった方



お買い上げいただいた皆様どうもありがとうございました。





今回お誘いいただいて合同出店したスギタニさんのホームページです。



針なし蜂の蜜「樹のちから」



プロポリスが溶け込む針なし蜂の蜜、



古来より現地の人々に大切に使われて来たもので



免疫力を高める効果があり、とっても健康にいいそうです☆


category: 展示会/イベント/出店

tb: 0   cm: 0

プチ出店  

前回のブログでもお話ししましたが



悲しいことに北九州市で23~25日の3日間で



80トンもの震災ガレキの試験焼却が行われてしまいました。



市民や近隣からのたくさんの不安の声も一切聞き入れてもらえず



直接現場に駆けつけた勇気ある人たちの訴えも全て無視され



さらに一部のメディアではまるで彼らが悪者かのように報じられました。



焼却が始まった日、窓の外を眺めると何事もなかったかのように



穏やかな日常が広がっていて憤りの無い思が込み上げてきました。



でも悲しんだりネガティブになってばかりでは何も変わりません。



これからも自分の心の声を聞いて素直に進んで行くのみです。



さて、そんな事もありましたがここ最近ご近所の農家さんから



たくさん野菜をいただいています。



ちょうど今日も収穫期を終えるラディッシュがたくさんあるからと



嬉しいお声をかけて頂いたので採りに行ってきました。





とても自分達では食べきれないほどの量。



お裾分け用とそのまま食べる用とに分け、



さらに余った分でピクルスを作ってみました。





真っ赤な可愛い姿・・・出来上がりが楽しみです☆



それとお知らせですが、以前アースデイ瀬戸内に出店した際に



知り合いなった方からお誘いを受け、



明日26日(土)に光市で開催される



「椿まつり」というイベントに出店することになりました。



http://www.kvision.ne.jp/~h-kanko/new-hp/event/tubaki-maturi.htm



実は私もどんなイベントかよく知らないのですが^^;



光市にある窯元・美土里陶房さんとその周辺で開催され



陶器などの販売を中心としたものだそうです。



私達のブースは3会場ある中の「伊保木公民館」という場所です。



明日はお天気も良さそうなので家族で行こうと思っています。



お手ごろ価格のヒマラヤ水晶や、一部アクセサリーなどを並べる予定です。



もしもお近くの方がいらっしゃいましたらぜひお立ち寄りください。



場所:山口県光市室積村858



日時:5月26日(土)10時~17時(雨天決行)





category: 展示会/イベント/出店

tb: 0   cm: 0

震災ガレキの受け入れについて  

21日は朝から金環日食の話題で持ち切りでしたが



ここ山口ではあいにくの曇り空で何の盛り上がりもありませんでした・・・。



そんな世間の流れとは関係ないのですが



ここのところ色々と考えさせられる事が多くて



まともにネット更新の作業が進んでいません^^;



それは私たちの住む防府市でも切実な問題となっている



被災地のガレキ受け入れについて。



山口県のすぐ隣にある北九州市で明日から試験的に



焼却が始まってしまうようです。



まさに今日ガレキを積んだトラックが到着するとのことで



昨日に続き今日も現地で抗議活動を頑張っている人たちがいらっしゃいます。



地元のニュースでさえ取り上げられている様子はありませんが・・・。



北九州市は隣の県とは言えど海を挟んでたった数十キロしか離れていません。



万が一焼却が始まってしまうと大気へ漏れ出た放射性物質は



偏西風に乗ってあっという間に山口県の土地を汚してしまうでしょう。



(国は100%大気には漏れないと言っていましたが



実際は静岡県島田市で試験焼却された際に



何と35%も放出されたという報告があるんですよ)



そんな事に危機感を感じながら改めて



自分なりに色々と調べたり考えたりしていました。



16日には宇部市で開かれたフリージャーナリストの



木下黄太氏のお話も聞いてきました。





木下氏はとても熱い思いを伝えてくださいました。



私達家族は震災ガレキを広域処理することは、



放射性物質を広範囲へ拡散することに繋がるので断固反対なのですが、



国や一部の自治体、企業の意見はどうもそうではないようです。



安全を装うためにほんの一部のガレキに線量計を当て



数値に変動がないから安心だとアピールしている姿にも違和感があります。



焼却された灰は大気に広がり、海に流れて結果的には



まだ汚染されていない土地を汚してしまいます。



そんなことをするのは百害あって一利もないことです。



ガレキの処分はもちろん復興のために乗り越えなくてはならない問題です。



「じゃあどうするんだ?」「被災地を放っておくのか」などのご意見もありますが



被災地でも焼却施設を拡張している動きもありますし



そもそも放射性廃棄物を移動させるべきではありません。



それをあえて拡散させることに何か意味があるのでしょうか。



こういったガレキ処理や原発問題について



真剣に考えている人たちの思いは皆同じです。



「子供たちを守りたい」「豊かな自然を守りたい」「安心して暮らしたい」



そんな誰でもが心の奥で願っているようなシンプルな思いです。



そういう普通の事に一人の人間、生物として不安や危機感を



いだいているからこそ声をあげているのです。



そういう願いがもっともっとたくさんの人たちに伝わりますように。



怒りやネガティブな感情ではなく、あくまで前向きに



目の前にある問題を考えていきたいです。



「愛の反対は憎しみではなく無関心」 マザー・テレサの言葉より。



 



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶クラスターの新商品☆  

しばらくホームページの更新作業が遅れていましたが

本日久々にヒマラヤ水晶クラスターの新商品をアップしました☆



一番のオススメはため息が出るほどに美しいライトスモーキークリスタル。



↓こちら ヒマラヤ水晶クラスター CR-N710





透き通るような透明感と眩いほどの光沢を持ち



ライトスモーキーの色合いがしっとりと美しい水晶クラスターです。





あまりにもキラキラと輝いているので



「シャイニングスモーキー」と名付けてみました[E:shine]



スモーキークリスタルは、古来より魔除けの石として大切に扱われてきました。



さらに強い浄化作用や癒しの効果



そして身体/精神と大地とを繋げるグラウンディングの力を高めてくれる石でもあります。



この水晶は眺めているだけでも心が落ち着くような不思議な雰囲気を持ち



言葉では言い表せないほどに素晴らしいものです。



そしてもう一つのオススメ水晶。



↓こちらの ヒマラヤ水晶クラスター CR-N708



先ほどご紹介したものに負けないほど素晴らしい水晶です。





クリアーな透明感と艶やかな光沢と煌めくような照りがあり



まるでシルクのようなやわらかい色合いも美しいです。








その美しさに魅了されてしまうと言うと大げさなようですが



どこか気品があり煌めくオーラを纏っているかのようです。



その他にもお手頃価格のバシール産水晶など



いくつかご紹介していますのでぜひホームページをご覧ください☆



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

清流で浄化  

先日、旅立ちを控えた特大水晶の浄化をするために



清流を求めて県内をドライブしてきました[E:rvcar]



山口は少し町を外れるとあっという間に田舎道になりますが



水晶の浄化スポットにはまだ出会えていませんでした。



理想の場所は出来るだけピュアな水が流れる川。



前日にちょいと下調べだけして勘をたよりに車を走らせ



辿り着いたのは山口市にある仁保川に注ぐ湧き水。





「平家の泉」と呼ばれる銘水処です。





流れる仁保川はもちろんとても綺麗な清流だったので



迷わずここに決定☆





河原に降りしばらく水晶を川につけて浄化する間に



歩いて少し登った所にある伝説の平家岩までお散歩したり



新緑をながめてまったりと過ごしました。



仕事の用事と銘打ってかなり楽しんでますが、それも最高ですよね☆



今後もここは浄化場所の一つとして定着してくれそうです。





浄化した後の水晶は輝きを取り戻して



なんだかとっても生き生きしているように見えました[E:shine]



自然の力を借りすっかりクリアーな状態になって旅立つ事でしょう。



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: クリスタル/水晶について

tb: 0   cm: 0

オーダー水晶ペンダント☆  

先日ご夫婦用にと水晶ペンダントのオーダーをいただきました。



そして完成したのがこちら↓





紐の部分はそれぞれのご希望の色で



デザイン部分はこちらで決めさせていただくこととなり



お互いの紐色を差し色として使ってみると



どちらのデザインも主張しすぎずそれでいて爽やかな印象の



ペア水晶ペンダントが出来上がりました[E:shine]





↓ご主人様用(紐色:ピーコックブルー)





↓奥様用(紐色:ライトグリーン)





この水晶ポイントは全体がとてもクリアーで表面の光沢や照りが美しく



先端に天然のクラック&レインボーが輝く素晴らしいもので



よく見ると水晶自体がとてもよく似た特徴を持っていいました。



まるでオーダーいただいたご夫婦をイメージするような水晶、



そんなことを作製しながら強く感じていました。





これからこの水晶ペンダントがご夫婦のお守りのような存在として



癒しと安らぎを与えてくれますように。



そして末永く大切にしていただけることを願っております。



ご注文くださいましたH様どうもありがとうございました。



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: クリスタル/水晶について

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶クラスターの新商品☆  

ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは



ヒマラヤ水晶クラスターの新商品をアップしました☆



今回のオススメはなんといってもルチル入り水晶です[E:shine]



↓まずはこちら ヒマラヤ水晶クラスター CR-N691





美しい色合いをした細かな針状のレッドルチルが



ふんだんに内包されたとても贅沢な水晶クラスターです。





ルチルの存在感もさることながら、この水晶のもう一つのオススメポイントは



抜群の透明度と表面の素晴らしい艶と照りです。



これだけ大きいサイズでこれほど美しい透明感を持った水晶は



なかなか見られません。



結晶同士の接合部分にごく僅かなぐらつきを確認していますが



写真撮影をしたり持ち上げたりしても大丈夫ですし



普通に飾っておくにも全く問題ないレベルです^^



↓続いてはこちら ヒマラヤ水晶クラスター CR-Q211





内部に浮かぶ浅葱色のファントムとそれを取り囲むように



美しく伸びる黄金色のルチルの表情がとても美しい水晶です。



ポイントの透明感も高く表面の艶やかな光沢も素晴らしく



不思議な魅力を持っています。



これらを合わせて今回はまとめて11点ご紹介しています。



ぜひホームページをご覧ください☆



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

瀬戸内海  

今日は家族3人&義理の両親とで市内の大平山にあるロープウェイに乗って

山頂までお出かけしてきました[E:fuji]



大平山はツツジの名所でちょうど今が見頃。



今年は花のつきがいまいちなんだそうですが



それでもピンクや白に染まった景色がとっても綺麗でした[E:shine]





山頂からは市内の様子が一望でき



さらに視界が良ければ九州の国東半島まで見晴らせるポイントなんです。



今日は晴れ間も出て空気も澄んでいたので



空と海の青と180度のパノラマが広がっていました。



私たちの住む防府市は瀬戸内海に面していますが



普段は日常に溶け込んでしまってあまり感じる事がありません。



こうして山頂から見てみると



青い海に小さな小島が点々と浮かぶ



穏やかでのんびりした景色が広がっていて



改めて自分が瀬戸内の町に住んでいるんだな〜と実感しました。






都会に比べると刺激は少ないですが



今の私たちにはこんなのどかな環境がとってもありがたいです[E:shine]


category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶ポイントの新商品☆  

昨日と一昨日の夜はとても綺麗な満月でした[E:fullmoon]



何でも通常より大きく明るく見える「スーパームーン」だったとか。



外に出るとキラキラとした月明かりで照らされていたので



久々に水晶達を浄化してあげました[E:shine]





一応水晶を浄化している写真です・・・。



さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは



バシール産ヒマラヤ水晶ポイントの新商品を9点アップしました。



↓まずはこちらの バシール産ヒマラヤ水晶ポイント CR-Q201





どこにも剥離痕が見られない完璧なダブルターミネーテッドのポイントです。



剥離痕が無いという事はおそらくやわらかい土壌で育ったのでしょう。



形はなんだかヒヨコやアザラシのようにも見えて可愛いんです^^



内面はとてもクリアーでしっとりと美しい艶があります。



表面にはバシール産の特徴でもある細かい成長線が刻まれています。





さらにとても大きなレコードキーパー(▲)が存在感を発揮しています。



↓続いてこちら バシール産ヒマラヤ水晶ポイント CR-Q202





大きなメインフェイスが八角形のグラウンディングクリスタルです。



「グラウンディング」とは地に足をつける・大地に根ざすという意味を持ち



ヒーリングや瞑想などにも使われる言葉です。



大地に根をはり地球との繋がりを深めることで



エネルギーを大地と結び付けることができるようになると言われています。



 



さらに根元はセルフヒールドに成長したとても力強い水晶です。



↓ こちら バシール産ヒマラヤ水晶ポイント CR-Q204





凛とした美しい佇まいをしたこちらの水晶は



中央に三角形の面がありその両側に左右対称の七角形の面を持つ



トランスミッター(Transmitter)と呼ばれる要素を備えています。



(*一部が擦られたような痕になり面の形が微妙なので捉え方次第だと思いますが)



「Transmitter」とは伝承者、送信器などという意味を持ち



このクリスタルは自分の思考・問いかけを宇宙的な意識へと伝達して



そしてそれに対する答えを受け取る手助けをしてくれると言われています。



私も雑念を払い集中できればぜひこんな水晶の力をかりて



悶々とした心の中の疑問を問いかけてみたいものです。



そんな魅力的な水晶達をぜひホームページでご覧ください☆



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

ヒマラヤ水晶ペンダントの新商品☆  

ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは



ヒマラヤ水晶ペンダントの新商品をアップしました。



マニカラン産ヒマラヤ水晶ペンダント CR-A169





こちらは透明感と艶がとても美しい水晶ポイントです。



さらに先端部が7・3・7・3・7・3角形と交互に構成される



美しい幾何学的パターンを持つダウと呼ばれる



マスタークリスタルでもある素晴らしい水晶です。





マニカラン産ヒマラヤ水晶ペンダント CR-A173





続いてこちらは透き通るような透明感としっとりと艶やかな照りと



光沢がとても素晴らしい水晶ポイントです。



縦に走る接合線が創り出す美しい姿が特徴です。





これらを合わせて6点ほどご紹介しています。



宜しければホームページをご覧ください☆



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

クリスタルプラント  

縁あってうちにやって来たなんだか可愛らしい奴。





南アフリカ原産のハオルチア・オブツーサという多肉植物の一種で



別名「クリスタルプラント」、「砂漠の宝石」などと呼ばれるそうです



クリスタルプラントと聞いただけで迷わず購入してしまいました。



光に透かして見るとよく分かりますが葉の先端部分が半透明で



とっても神秘的な植物ですね[E:shine]



原産地の砂漠ではその半透明な部分だけ頭を出して



光合成をしているとか。



私的にはブドウの粒のようにも見えますが・・・。



植物に「クリスタルプラント」なんて呼ばれるものがあったなんて驚きました。



プニプニしていて見れば見るほど愛らしい姿。



これから我が家の窓辺で水晶たちと共に癒しを与えてくれそうです。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0