ヒマラヤンナチュラルのブログ

ガネーシュヒマール産水晶の新着☆  

確定申告の書類を提出がてらふらっと防府天満宮に立ち寄ってきました。

ume022501.jpg

ここは梅の名所としても有名ですがまだまだ全体的には2~3分咲きといったところでしょうか。
それでもいつくかの木はほぼ満開の花が咲いていました。

ume022502.jpg

すっかり春ですね~。

ume022503.jpg

さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
先日のネパールで買い付けて来た新着のガネーシュ産水晶を
まとめて10点アップいたしました☆

↓ ガネーシュヒマール産水晶ポイント CR-GH062

g162-5.jpg

まずはトップページのイメージ画像にも使用しているこちらの水晶ポイント。
何と言っても内部に浮かぶ七色のレインボーが素晴らしいものです。

g162-3.jpg

さらに透明感や照りも美しく、ゴツゴツとした形状がまた味わい深いです。

g162-8.jpg

底部は力強くセルフヒールドしていたり
さらにファセットにはレコードキーパーも見られ
これでもかっ!というくらいの魅力を備えた美結晶です。

↓ ガネーシュヒマール産水晶ポイント CR-GH160

g160.jpg

続いては先ほどの水晶に比べるとシャープな形状をした水晶ポイント。
トップの画像では背面に付着した他鉱物を映し出してあまり良くわからないかもしれませんが・・・

g160-4.jpg

実際は抜群の透明度と照りを持った気品溢れるものです。

g160-8.jpg

背面のマイカとみられる他鉱物の様子。
こちらも高品質で素晴らしい水晶です。

↓ ガネーシュヒマール産水晶クラスター CR-GH156

g156-1.jpg

今回は上記のようなクリアータイプの水晶ポイントを5点と
クローライト入りの水晶クラスターを5点アップしているのですが
こちらがそのクローライト入りの一つです。

底部にはアルバイト(曹長石)と呼ばれる他鉱物の母岩があり
そこから大きなポイントが凛と伸びています。

g156-4.jpg

根元付近には濃いグリーンのクローライトを含み
先端にかけては美しい透明感があります。
さらにファセット付近にちょこんと伸びる小さな結晶がアクセントになっていて
特徴のある姿が魅力的な水晶です。

それと、今回の新着アップのタイミングより先着順で
ネパール土産のお香をプレゼントさせていただきます☆
(数に限りがございますのでなくなり次第終了となります)

incense.jpg

こちらはチベット仏教の高僧が手作りした100%ナチュラルのスペシャルなお香で
何と40種類以上の薬草などが配合されているそうです。
形状は芯なしで太めのスティックタイプ(日本の一般的なお線香を太くしたような形)です。

そのありがたい香りで心も体もリラックスしていただければ幸いです。
もちろん水晶などの浄化用としてもお使いいただけます。


それでは、ぜひホームページもチェックしてみてください☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

津和野散歩  

ここしばらく家族でゆっくり出かけることが無かったので
暖かくなってきたし、久々にリフレッシュしようと急に思い立ち
島根県の津和野町まで日帰りで足を延ばしてきました。
お隣の県と言っても山口との県境にある町で
家からも車で一時間半ほどで行ける観光地です。

まずは日本の五大稲荷にも数えられる有名な「太鼓谷稲荷神社」へお参り。

tsuwano020301.jpg

tsuwano020302.jpg

目が覚めるような鮮やかな朱色の建物です。
お稲荷様と言えば商売繁盛の神様でもあるので
しっかりとお店のこれからをお願いしてきました^^

高台にある稲荷神社からの町の様子。

tsuwano020303.jpg

稲荷神社の参道から少し歩いた弥栄神社にあるご神木。
樹齢は1000年以上とか・・・。立派なお姿でした。

tsuwano020305.jpg

お昼には老舗の定食屋さんの名物「黒稲荷すし」のセットをいただきました。

tsuwano020304.jpg

情緒あふれる町並み。

tsuwano020307.jpg

巨大に成長したコイに興奮しながら餌をやる娘^^;

tsuwano020308.jpg

たくさん歩いて、美味しいものも食べて
帰りには日帰り温泉でゆっくり汗を流して
久々の休暇を満喫してきました☆

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

マニカラン産水晶クラスターの新着☆  

最近少しずつ日差しが暖かく感じられるようになり
冬の間は籠りがちだった私も思い立ったかのように
娘を連れて公園遊びを楽しんでいます。

sanpo.jpg

車で5分ほどの場所にある海辺の公園でどんぐり拾いに夢中の娘^^
田舎なので貸切状態の事もしばしばですが
子どもというのは何だって遊び道具にして一人でも楽しんでいます。

さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
久々にマニカラン産水晶クラスターの新商品をアップしました☆

↓ マニカラン産ヒマラヤ水晶クラスター CR-C050

c050.jpg

まるで桜の花を想わるような淡いピンクの色合いと
キラキラと輝くようなポイントの姿がとても美しい水晶です。

c050-4.jpg

細長く成長したポイント一つ一つはとてもクリアーで艶やかな光沢もあり
可憐で華やかな雰囲気を醸し出しています。
春の訪れを感じられるような風情のあるその姿にうっとりと見とれてしまいます。

↓ マニカラン産ヒマラヤ水晶クラスター CR-C047

c047.jpg

こちらはトップページのイメージ画像にも使用している水晶です。
先ほどの水晶よりはややはっきりとしたピンクの色合いで
一つ一つのポイントが存在感を発揮しています。

c047-4.jpg

ポイントの上に突き刺さるようにして真横に伸びる
大きなポイントがインパクト抜群です。
五角形のイシス面やそれに浮かぶレコードキーパー
そして小さなDTポイントなどの見所もある美しい水晶です。

↓ マニカラン産ヒマラヤ水晶クラスター CR-C044

c044.jpg

続いてこちらの水晶は、抜群の透明度と照りが素晴らしいものです。
まるでどっしりとした氷の塊のような姿をしています。

c044-6.jpg

吸い込まれるような美しさで気品溢れる美結晶です☆

c044-3.jpg

根元付近には小さな可愛らしいポイントが寄り添うように伸びていて
こちらもなかなかの存在感を放っています。
力強いヒマラヤのエネルギーをたっぷりと感じられるような水晶クラスターです☆

↓ マニカラン産ヒマラヤ水晶クラスター CR-C046

c046.jpg

こちらの水晶も素晴らしい透明度と照りを備えた美結晶です。
大きく横たわるポイントのサイドからやや小さめのポイントが凛々しく伸びています。

c046-3.jpg

向こう側が透けて見えるほどの透明感・・・。
こちらもまたいつまでも眺めていたくなるような美しさです。


今回は、これらを含めて全部で9点アップいたしました。
宜しければぜひホームページをご覧ください☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

蝋梅  

色彩が寂しかった冬もそろそろ終わるころ・・・
最近は道端に目をやるとちらほらと可愛い花が咲いていて
だんだんと鮮やかな色を楽しめるようになってきました。
最初に春を感じさせてくれる花と言えば「蝋梅」。
黄色の華やかな花びら、それに誘われて近づくととっても良い香りがします^^

ume.jpg

そしてこの時期と言えば・・・確定申告。
毎年の事ながら何かしら分からないものが出てきて頭を悩ませますが
今回も何とか無事済ませらせそうです。

さらに春と言えばそろそろスギ花粉の季節も到来です・・・。
鼻のムズムズも出てきて既に肌で感じています。
お出かけするには良い季節ですがしばらくはマスクが手放せません。

そして我が家には待ちに待ったネパールからの水晶が到着しました。
これから中身を確認して、ホームページ上でもご紹介したいと思います☆

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ネパール滞在の様子☆続き  

主人のネパール買い付け、旅の最後は
標高2100mの丘にあるナガルコット村。

ヒマラヤの山々を展望できる村として旅行者に人気の場所です。

nepal006.jpg

雨期にはほとんど拝めない雄大なヒマラヤの景色。
ネパールへ行くなら断然乾季ですね。

nepal005.jpg

カトマンズの喧騒が嘘のようなのどかさ。

nepal014.jpg

以前に比べると大きなホテルが増えたとか・・・。

nepal015.jpg

それでも周囲を見渡すと田舎の風景が広がっています。

nepal016.jpg

そしてお約束のわんこ^^
インドもそうですが、山の犬は可愛くて逞しいです。

nepal009.jpg

ナガルコットからは何とガネーシュヒマール山群を眺めることが出来ます。

nepal007.jpg

母なるガネーシュヒマール山とガネーシュヒマール水晶。
夢のコラボですね☆

nepal008.jpg

宿からの朝日。

nepal010.jpg

朝日に照らされた水晶。「神々しい」とはきっとこういう時に使う言葉ですね。

nepal011.jpg

nepal012.jpg

私たちの手元にある水晶達がこうして遠くに見える
山々の麓で育っているんだと考えると感慨深いものがありますね。

ネパール最後の滞在もなかなか良い思い出になったようです。
いつか家族で訪れる日が来ますように☆

nepal013.jpg

category: ヒマラヤ水晶買い付け

tb: 0   cm: 0

ネパール滞在の様子☆  

東日本は記録的な大雪ですごいことになっているようですね。
主人の実家がある八王子の友人は車で身動き取れなくなったとか
庭でかまくらを作ったとかいろいろな話を聞いています。
特に以前住んでいた高尾の辺りはどこの豪雪地帯?と思えるほどの積雪。

それ以上に山梨などでは本当に身動きが取れなくなっている地域もあるようです。
どうか大きな被害などが出ないことを祈ります。

さて、先日ネパールへ買い付けに行ってきた主人は
前半にヒマラヤ水晶の仕入れをおおよそ済ませ
友人と共に残りの時間でカトマンズ周辺の散策を楽しんだようです。

カトマンズから西へ約3㎞離れた丘の上にある「スワヤンブナート」。
巨大な仏塔、そしてタルチョ(旗)が澄んだ青空に色鮮やかになびいています。

nepal001.jpg

ヴァジュラと呼ばれるチベット仏教の法具。

nepal002.jpg

丘の上から見下ろす町の様子。

nepal004.jpg

ここの寺院は別名モンキーテンプルと言われているそうで
その名の通りサルがたくさん。何やら凛々しい姿ですね。

nepal003.jpg

ヒンドゥー教の寺院とはまた違ったチベット仏教の寺院の雰囲気もいいですね。
写真を見ていると今すぐにでも旅に出たくなります^^

category: ヒマラヤ水晶買い付け

tb: 0   cm: 0

ネパール買い付けの様子☆  

昨日主人(店主)が無事ネパールでの買い付けから戻ってきました。
1週間という期間でしっかりと買い付け
そして残りの時間で遠くの村からヒマラヤの山々を拝み
短いネパール滞在を満喫してきたようです。

mountain.jpg

ネパールは乾季で、毎日すっきりとした青空が広がり
ヒマラヤの山もとっても綺麗に見えたそうです。
前回家族でネパールへ買い付けに行った際は雨期の初めで
薄っすらと靄がかかっていることが多く
山々もはっきりと見れる日が少なかったので羨ましい限りです。

その代わり、電力の多くを水力発電でまかなっているネパールでは
乾季は一日の半分は計画停電により電気が来ない状況で
小さなゲストハウスなどに滞在するとなかなか大変なようです。

今回は時間もないのでネパールへ到着してからすぐになじみの業者宅へ行き
数日間泊まり込みでヒマラヤ水晶選びに専念し
本人曰く良質な水晶を厳選してきたということです^^

ganesh02.jpg

ganesh03.jpg

ganesh04.jpg

ganesh05.jpg

定番のクリアー照り照り水晶やクローライト角閃石入り
さらにライトスモーキーなどなど
私も実物はまだ見ていませんが、写真を眺めているだけでも
ワクワクと期待が膨らんでいます。
荷物が到着するのはもう少し先になりそうですが首を長くして待っております。

早くホームページにアップできるように頑張ります☆

category: ヒマラヤ水晶買い付け

tb: 0   cm: 0

立春  

2月4日は立春。暦の上では今日から春だそうです。
春・・・とは言っても昨日までの暖かい陽気から一変。
今朝からぐっと冷え込み真冬に戻ったかのようでした。

我が家では床の間に娘のお雛様を飾り付けました。
昨年はなんでも触り倒してしまう娘の動きを懸念して
飾らずじまいだったので2年ぶりのお披露目です。

hinakazari0204.jpg

バックには水晶を並べた棚があって
お雛様をさらに綺麗に引き立ててくれています☆
これから1ヶ月の間この華やかな空間に癒されそうです。

さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
ネパール買い付け前にガネーシュヒマール産の水晶ポイントをアップしています。

http://www.himalayannaturalcrystal.com/ganeshhimal.html

g151.jpg


g152.jpg


g153-3.jpg


g150-6.jpg


g149-4.jpg


g148-7.jpg


今回は前回アップしたものより小さ目の手のひらサイズのものが6点です。
ぜひホームページをご覧ください☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

主人は明後日に控えたネパール行きを前に
色々と見たいものや買いたいものが出てきたようで
どういう動きをしようかと頭を悩ませているようです。
ついでに私も買ってきて欲しいものをあれこれ伝えて悩みを増やしています^^;

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ネパール買い付けのお知らせ☆  

今朝、インターネットのニュースを見ていたら
胸に水晶が埋め込まれた国内最少の涅槃像が見つかったとの記事を目にしました。

004.jpg

006.jpg

※上記2点の画像は『毎日新聞 2014年02月02日』の記事より転載しています。
リンク元 http://mainichi.jp/select/news/20140202k0000m040108000c.html

記事によると、鎌倉時代の仏師により作られた可能性が高いということですが、
首からお腹あたりにかけて大きくはめ込まれた水晶が
一際の存在感を放っていて、画像を眺めているだけでも
只ならぬオーラを感じられるようです。
一度でいいから実物を拝んでみたいですね。

さて、今月の6日から主人(店長)は急遽ネパールへ買い付けに出かけることになりました。
今回はおよそ1週間の短い期間になります。

前回初めて買い付け目的でネパールを訪れた際は
私と娘も一緒に便乗したのですが今回は泣く泣く留守番です・・・。

短期間ですが、身軽な分主人も動きが取りやすいので
きっと納得のいく買い付けをしてくれると願っています。

期間は2/6(木)~2/13(木)まで。
その間の発送は通常通り行いますが
いただいたメールやご注文に対する返信は通常よりお時間をいただく場合がございます。

どうぞご了承くださいませ。
近々ホームページ上にもお知らせする予定です。
よろしくお願いいたします☆

category: ヒマラヤ水晶買い付け

tb: 0   cm: 0