ヒマラヤンナチュラルのブログ

ガウリシャンカール産スモーキークォーツの新着☆  

ここ数日は上着が必要ないくらいのぽかぽか陽気で
桜の開花が一気に進んでいます

sakura01.jpg

今日はとても気持ちの良いお天気だったので外出がてらに桜の様子を見に行ってきました。
そこはまだ咲き始め~5分咲きくらい?といった感じでしたが
それでも青い空に映る淡いピンク色に癒されました^^

sakura02.jpg

春麗らかで気分もウキウキ、車の運転中もついつい鼻歌まじりでご機嫌になりますが
店主は数日前から「ヒノキ花粉」にやられ免疫力が低下しぐったりと辛そうにしています。
早く回復するといいのですが・・・。

さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
ネパール・ガウリシャンカール産のスモーキークォーツを9点アップしました☆

↓ ガウリシャンカール産スモーキークォーツ CR-GA022

ga022.jpg

まずはこちら、淡いスモーキーカラーと透明感
そして表面には煌めくような照りを持った高品質な水晶です。

ga022-6.jpg

上品かつ気品溢れる何とも言えない美しい色合いをしています。

ga022-3.jpg

内部には僅かに黒っぽい色合いのバイオタイトを内包し
根元付近には靄のように幻想的なインクルージョンが浮かんでいます。
眺めているだけで癒されるような素晴らしい逸品です☆

↓ ガウリシャンカール産スモーキークォーツ CR-GA019

ga019-4.jpg

続いては、二つのクリスタルが共通の根元から成長し
先端部がほぼ同じ大きさに成長をしたソウルメイトツインのスモーキークォーツです。
やや深みのある色合いで表面には艶やかな光沢があります。

ga019-5.jpg

「ソウルメイト」とは精神レベル(魂)で繋がった仲間であり
お互いの魂を成長させあう存在だそうです。
そんな名の付いた水晶が傍にあるだけで
深いところで何かを伝えてくれるような気がします。
その姿を眺めているだけでも微笑ましくて癒されますね。


↓ ガウリシャンカール産スモーキークォーツ CR-GA017

ga017-5.jpg

そしてこちらの深い色合いのスモーキークォーツ。
全体がゴツゴツとした姿に成長をしたカテドラルクォーツでもあります。

ga017-9.jpg

見事なまでの階段状で、ファセット付近は他鉱物の影響で浸食されています。

ga017-7.jpg

深みのある色合いにその浸食された様子と素晴らしいカテドラルの様子が相まって
「夜の闇に佇む古城」のような趣のあるヒマラヤ水晶ポイントです。
辺りには砂漠が広がり、そして月夜に照らされて浮かび上がった古城・・・という
私の中では勝手に完璧なイメージが出来上がっていたりします^^;
好き嫌いが分かれそうですが、見れば見るほどに味わい深く素晴らしい水晶です。


こんな風に様々な形状をした美しいスモーキークォーツを集めています。
宜しければぜひホームページをご覧くださいませ☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

マニカラン産ピンククラスターの新商品☆  

先週末、車で30分ほどの場所にある「古民家レッジ」さんで行われた
「木から元気をもらおう講座」というものに家族で参加してきました。

kominka01.jpg

kominka02.jpg

不定期で開催される講座は毎回違ったテーマですが
昔ながらの手仕事などを学べるとても興味深いもので
今回はその名の通り木と触れ合う盛り沢山の内容でした。

まずはあらかじめ用意してくださったクヌギの原木に
シイタケの菌床を打ち込むというもの。
これが子供たちの心を釘づけにし、みんな夢中でトントンと叩いていました^^

kominka03.jpg

小さい時からこういう風に自然の中で遊びながら
色々なことを学べるって素晴らしいことだな~と感じました。

その後は大人が頑張ってヒノキの木の皮を剥いだり
薪割りに挑戦したり、里山の地で体を使って心地よい時間を過ごしました。

そして帰りにはプリプリと大きく成長したシイタケを格安で譲っていただき
さらに敷地に生えているフキノトウを摘んでお土産にいただき
早速夕飯のおかずになりました。春の恵みに感謝です。

kominka04.jpg

そして改めて田舎暮らしへのあこがれも強まりました。

さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
こんな春爛漫な季節にぴったりなピンク水晶クラスターの新商品をアップしました。

マニカラン産ピンク水晶クラスター CR-C061

c061.jpg

まずはこちらの濃いピンク色をした水晶クラスター。
パッと辺りを華やかな空気に変えてくれるような存在感があります。

c061-5.jpg

ポイント一つ一つの透明度も高く、表面にはキラキラと煌めく照りがあります。

↓ マニカラン産ピンク水晶クラスター CR-C063

c063.jpg

トップページのイメージ画像に使用している水晶です☆
やや濃く綺麗なピンク色が可愛らしいです。

c063-5.jpg

サイドに大きなポイントが凛と伸び、全体的な姿を印象付けています。
バランスも良く、女性的なエネルギーを感じられるような美しい水晶クラスターです。

↓ マニカラン産ピンク水晶クラスター CR-C067

c067.jpg

こちらはほんのり淡いピンク色をした水晶です。

c067-5.jpg

美しい透明感としっとりと艶やかな光沢があります。
まるで桜の花のような、ヒマラヤに咲く杏の花のような
可憐なイメージの魅力的な水晶です。

↓ マニカラン産ピンク水晶クラスター CR-C060

c060.jpg

こちらもほんのりとしたピンク水晶ですが
これまでご紹介したものとはガラッと雰囲気の違うワイルドな姿をしています。

c060-6.jpg

美しい透明感と艶やかな光沢や照りがあります。

c060-7.jpg

そして何といっても最大の特徴が
中央に白いラインの入った「ファーデンクォーツ」があちこちに成長している所です。

ファーデンクォーツははっきりとした成長過程が分からないと言われており
インド産ではあまり採掘されることのない珍しい水晶でもあります。

一つのクラスターの中に通常のポイントと
ファーデンのポイントが混在しており、一体それらは
どんな別の条件でそれぞれの姿に成長をしたのか
想像してみるのも楽しいかもしれませんね。

今回は、これらを含めて全部で10点ご紹介しています。

ぜひホームページもご覧くださいませ☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

黄金ルチル入り水晶の新着☆  

昨日の深夜、瀬戸内海の四国沖で震度5強の地震が発生しました。
私たちの住む町も震度5弱だったそうです。

夜中の2時過ぎと言えば、草木も眠る丑三つ時。
最初に揺れを感じてすぐに目が覚めて
「揺れてる」と思った途端「ごう~っ」という音と共に
かなり強い振動がしばらく続いたのですが
頭も全然働いていないし辺りは真っ暗だし
ただただ恐怖で布団から動けませんでした。
隣の娘は全く起きることなくぐっすりでしたが・・・。

3年前の東日本大震災の時に八王子で経験した時くらい
本当に恐ろしい時間でした。
幸い津波の心配はなかったのでそのまま布団に入りましたが
朝方までよく寝付けませんでした。

改めて、いつどこにいても予期せぬ災害に見まわれるかもしれないんだと痛感しました。
そして取りあえず非常用の水と非常食用になぜかクッキーと炒り大豆を買っておきました^^;


さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
黄金ルチル入りのヒマラヤ水晶をアップしました☆
こちらのシリーズはホームページ上でも、ミネラルショーでも
大変ご好評をいただいている素晴らしい水晶です。

マニカラン産ルチル入りヒマラヤ水晶クラスター CR-C052

c052.jpg

まずはこちら、ウォータークリアで強い照りと光沢を持つ
結晶内部に繊細なルチルが小さな黄金色の花を咲かせています。

c052-4.jpg

美しい黄金色とクローライトのグリーンをほんのりと映し出し
とても優しい雰囲気を醸し出しています。

マニカラン産ルチル入りヒマラヤ水晶クラスター CR-C054

c054-01.jpg

こちらは濃いグリーンのクローライトなどの影響で
全体がゴツゴツとした形状に浸食されたワイルドな結晶です。

c054-4.jpg

もちろん、黄金色の繊細なルチルの針状結晶もあちこちに見られ
グリーンと黄金色の見事なコントラストを楽しむことが出来ます。

c054-7.jpg

その姿を見て触れていると、まるで今自分が
ヒマラヤの地にいるかのような錯覚さえ感じられてくる
そんな生々しいエネルギーを秘めているような素晴らしい水晶クラスターです。

↓ マニカラン産ルチル入りヒマラヤ水晶クラスター CR-C057

c057-1.jpg

こちらは今回ご紹介している中では最も大きな水晶です。
ほぼ全ての結晶がゴツゴツとカテドラル状に成長をしています。

c057-7.jpg

ポイント一つ一つが抜群の透明度を持ち、表面にはしっとりと艶やかな光沢と
まるで宝石のようにキラキラと煌く照りがあります。

そして内部にはとても美しい黄金色の繊細なルチルの結晶が見られ
表面にはグリーンのクローライトも共生しています。

どっしりとした重量感とパワフルな存在感を持ったこれもまた素晴らしい水晶クラスターです。

q374-8.jpg

q373-7.jpg

(*上の二つの見事な極上品はおかげさまでSOLD OUTとなりました)

どれもうっとりと見とれてしまう美しい水晶ばかりで
写真撮影をしながら釘付けになってしまいました。

これだけ状態の良いルチル入り水晶をまとめてご紹介できるのは
今後もうないかもしれませんので
気になられた方はどうぞこの機会をお見逃しなく☆


ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

3年が過ぎ・・・  

3.11の大震災、原発事故から早3年が過ぎました。
3年という時間は長いようですが
私たち家族が私の地元でもある山口に移り住んでもうすぐ3年と考えると
なんだかあっという間だったようにも感じています。

先日その山口で「BYE BYE NUKES!福島を忘れない さようなら上関原発」という
イベントが開催され私たちも行ってきました。

kaminoseki01.jpg

大震災やそれによる大津波による甚大な被害
犠牲になられた大勢の方々・・・
もちろんいつまでも忘れられない悲しい出来事ですが
そのあとに起きた原発の事故は未だに収束の目途さえ立っていない
人間がもたらした苦しみでもあります。

私たちは家に篭って仕事をしているので他の人たちと触れ合う機会があまりないのですが
それでも少しずつ友人や知り合い、顔見知りの人が増えてきました。
そしてここには自然に寄り添って丁寧に豊かな暮らしをしている人が
たくさんいるんだな~としみじみと感じています。
やはり自然の多い土地柄というのもあるのでしょうか。

そういう人たちの生活や暮らしぶりを垣間見ていると
自分たちもそんな風に日々の生活を丁寧に大切にしていきたいなと思います。
人間や全ての生き物の生活を脅かすような原発ではなく
そんな恐ろしいものに頼らない選択をしたいです。

hana02.jpg

hana01.jpg

hana03.jpg

「つくしがあったよ~」「お花が咲いてるよ~」と純粋に喜ぶ子供たちを見て
ああ、今年も春が来たな~と普通に喜べるような日々がいつまでも続いて欲しいです。

まあ色々と思う所はありますが
たくさんの綺麗なものを育んでくれる母なる地球に感謝して
これからも前に進んで行きたいと思います。

quartz01.jpg

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

新着商品のお知らせなど  

先日食べに行ったインドカレーがとっても美味しかったので
主人はそれに触発されたのもあり久々に手作りカレーを振る舞ってくれました^^

curry0307.jpg

私のリクエストしたチキンとひよこ豆のカレー。
意外とあっさりとしたトマトベースのカレーなのですが
ちょいと辛さが強かったせいか娘の反応はいまいちで
一口食べるごとにお茶をがぶ飲みしていました^^;
私個人的には大満足で美味しくいただきました。

さてさて、ここ最近ヒマラヤンナチュラルは
精力的に新商品をアップしております。
ブログでのご紹介が追い付いておりませんが
先日はネパールのマカルー産水晶を2点

http://www.himalayannaturalcrystal.com/makalu.html

ma020.jpg

ネパールのカンチェンジュンガ産水晶を4点ご紹介しています。

http://www.himalayannaturalcrystal.com/kangchenjunga.html

k014.jpg

k015-1.jpg

さらに昨日にはオーダー水晶ペンダントの新商品も6点アップしました。

http://www.himalayannaturalcrystal.com/orderpendant.html

op154.jpg
op155.jpg
op159.jpg

今回は高品質でバラエティに富んだ水晶を厳選したせいもあり
おかげさまでその日のうちに完売となりました。ありがとうございます。

当店ではペンダントの更新頻度が低いので
なかなかご要望に追い付かないのが心苦しいのですが
月一くらいの更新を目指したいと思っておりますので
どうぞ気長に待っていただければ幸いです。

それと、1点お知らせですが
「ブレスレット」の全商品につきまして
材料などの価格高騰に伴い本日より値上げをさせていただきました。

http://www.himalayannaturalcrystal.com/bracelet.html

こちらはホームページ上では全て「在庫無し」となっておりますが
手元にパーツがそろっているものに関しましては
オーダーという形で表示価格で制作することが出来ますので
もしもご要望がございましたらメールにてお問い合わせくださいませ。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

ガネーシュヒマール産水晶の新着 第二弾☆  

2月もあっという間に過ぎ去り、いよいよ3月になりました。
この1か月はお雛祭りに私自身の誕生日
さらに色々とイベントが目白押しです。
梅の見ごろから始まり桜の開花もチラホラと聞ける弥生の月。
春の陽気と共にテンションも自然と上がります

先日、前々から気になっていたインドカレーのお店「まなまな」に
友人家族にお誘いいただきランチをしてきました。

curry.jpg

ミュージシャンでもある店主が自ら建てたというログハウスでいただけるこだわりのカレー。
私は悩んだ挙句に南インドカレーのお試しセットをいただいたのですが
ココナッツのまろやかさとスパイスの風味がとても良く馴染んだチキンカレーと
定番のダル(豆カレー)や野菜カレーなど4種類ものカレーが楽しめました。
辛さもキツ過ぎず油っこさも全然なく、久々に心の底から美味しいインドカレーをいただきました。
娘もダルを気に入って食べていたので家族でまたリピート間違いなしです^^
思い出しただけでお腹が空いて来ちゃいました。

さてさて、前書きだけで随分熱く語ってしまいましたが
ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
ネパールから届いたばかりのガネーシュヒマール産水晶の第二弾をアップしました☆

↓ ガネーシュヒマール産水晶クラスター CR-GH172

g172.jpg

まずはこちら、ほんのりとアイボリーに色づく姿がとても上品な水晶です。
ポイント一つ一つは極上の透明度を持ち、表面には煌めく照りがあります。
表面にはシルバーグリーンのマイカを伴い
その美しさをさらに引き立ててくれています。

g172-1.jpg

DT(ダブルターミネーテッド)のポイントも存在感があります。

g172-9.jpg

母岩は無く、底面も細かい結晶がキラキラと輝いており
360度どの角度からでもその姿を楽しむことが出来る素晴らしい水晶です☆

↓ ガネーシュヒマール産水晶クラスター CR-GH173

g173.jpg

続いてはこちら、先ほどの水晶との色合いの違いがお分かりいただけるでしょうか?
こちらは無色透明で純白の色合いをしています。

透明度は抜群で、しっとりと艶やかで煌めくような光沢を持ち
まるで宝石のような美しい輝きを放っています。

g173-4.jpg

ファセットの一部にはクローライトがまるで霧吹きで吹きかけられたかのように付着し
純白の姿にグリーンの色合いが美しく映し出されています。
ため息が出るほどの美しさにただただ時間を忘れて眺めてしまうような水晶クラスターです。

ガネーシュヒマール産水晶ポイント CR-GH167

g167.jpg

続いてはこちらの水晶ポイント。
バランスの美しい結晶内部には濃いグリーンのクローライトと
角閃石の針状結晶、さらに黄赤色をした鉄分などの様々な内包物が見られます。

g167-4.jpg

七色のレインボーも輝き、内部の神秘的な姿を楽しむことが出来ます。

g167-10.jpg

さらにさらに、底面は見事にセルフヒールドしており
力強さを感じられるような素晴らしい水晶ポイントです。

ガネーシュヒマール産水晶ポイント CR-GH170

g170.jpg

最後はこちらの変わった形状をした水晶ポイント。
クローライトにより先端部分が浸食され
まるで帽子を被ったかのような姿をしています。

そして根元付近にはしっかりと太く伸びる
針状の角閃石が存在感を醸し出しています。

g170-5.jpg

先端部分をアップで見てみると
まるで何かの生き物のようにも感じられるなかなかの個性派水晶ポイントです。


今回はこれらを含めて全部で10点ご紹介しています。
どれもこれも全部この場でご紹介したいと感じるほど
高品質で素晴らしい水晶を集めました。

宜しければぜひホームページをご覧くださいませ☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0