ヒマラヤンナチュラルのブログ

マニハール産水晶の新着  

今日は蟹座の新月
満月と新月はなるべく意識して過ごすように心掛けています。
すごく特別な事はしていませんが・・・

17062402.jpg

今朝は梅雨らしくどんより雲が広がり昼からは雨に変わりましたが
午前中に部屋を綺麗に掃除して、家族で近くの神社へお詣りしてきました。
境内にある緑の葉っぱに小さなアマガエルたちが集まっていて
梅雨のイメージ画像に出てくるような可愛らしい光景が見られました。

17062401.jpg

畑の植物達はますます勢いよく成長しています。
恵みの雨を受けてその力をぐいぐいと発揮してくれますように!

トゥルシーの葉

17062403.jpg

きゅうりの花

17062405.jpg

いんげん豆の花

17062404.jpg


さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
マニハール産の水晶を6点ご紹介しています。

マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R161)
全体がハートの形に象った素晴らしく美しいクラスター。
その優しい形状とポイントの美しさに心を奪われてしまいました。

r161.jpg

高貴な輝きを持ったクラスター。
マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R159)

r159.jpg

クリアーで照りのあるポイントにルチルを内包し、表面にもルチルの針が剥き出しになった面白い水晶クラスター。
マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R160)

17062406.jpg

どっしりとワイルドな母岩から力強く美しいポイントが成長したクラスター。
マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R162)


r162.jpg

クリアーで照りのある姿にクローライトのグリーンが爽やかに映るシングルポイント。
マニハール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-R157)

17062407.jpg

ずんぐりと美しい姿でしっかりと自立も出来るシングルポイント。
マニハール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-R158)


17062408.jpg

マニハール産らしい高品質で存在感溢れる水晶たち。
ぜひホームページをご覧ください◎

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

爽やか  

梅雨の晴れ間に、若いヨモギをせっせと摘んで天日干し。

before
17061902.jpg

2~3日ほど干してからっからに乾燥させて、炒ってヨモギ茶を作りました。
家中に薬草特有のヨモギの香りが漂って、嗅ぐだけで体の中が綺麗になった気がします。
after
17061903.jpg

そしてこちらはいい感じに黄色くなった完熟梅。

17061904.jpg

まずは塩漬けにして梅干し作り。

17061905.jpg

梅をざるに広げて置いておくだけでフルーティーな香りが漂ってきます。
見た目も香りも爽やかなヨモギと梅に触れて、ここ数日は幸せな気分に浸っていました。



そしてそして、先日のインドで買い付けた透明感のあるライトスモーキークォーツ。
惚れ惚れするような美しさです。
こちらはヒマラヤの大地から爽やかな風を運んできてくれたスペシャルピースです!

17061901.jpg

明日から我が家で2泊3日の中学生民泊(田舎体験)を受け入れる事となり
一緒に梅干し作りやヨモギ風呂などを楽しんでもらおうかなと考えています。
私達も初となる体験でドキドキですが楽しみです。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

浄化  

青空が広がりカラッと爽快な一日。

17061401.jpg

裏山には綺麗なグリーンが広がり

17061402.jpg

栗の木にはたくさんの花が咲いていました。

17061403.jpg

17061404.jpg

来週は夏至。ちょうどその頃に来客もあるので、
床の間に飾っている水晶たちを水洗いして浄化させてあげました。

17061406.jpg

飾っているとどうしても埃も付き、輝きが弱まり曇ってしまう水晶も
こうすることでずいぶん変わります。

17061407.jpg

シヴァ神の置き物も何だか嬉しそう。

17061405.jpg

ついでに普段は滞りがちな部屋の隅々を掃除して
家の中がすっかりクリーンに、氣持ちよい空間となりました。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

梅の季節  

梅雨と言えば・・・梅の季節!
今年は地元産の梅が不作なようなので急ぎで取り寄せた無農薬の青梅
粒のそろったとても綺麗な梅が届きました。

17061001.jpg

手作りのシロップを炭酸や水で割ったジュースは子ども達に大人気なので
まずはすぐに出来る酵素ジュースと、半年ほど寝かせて作るシロップを仕込みました。
ほんのりと漂う梅の香りが梅雨のジメジメした空気に爽やかな風を運んでくれます。

17061002.jpg

そして畑からはにんにくを収穫。
小粒なものもありますが、まずまずの出来です。

17061003.jpg

これからますます暑くなると体の調子も悪くなりがちなので
こうした自然の恵みを上手に利用してこの季節を乗り切ろうと思います。

そしてヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
先日シングルポイントを使用したオーダーペンダントの新商品をアップしたのですが
おかげさまでその日のうちにほとんどがSOLD OUTとなりました。
ありがとうございます。

op256.jpg

op255.jpg

op253.jpg

水晶ペンダントはとても人気があるのですが
やはりファションという役割以上に
水晶そのものを身に付けるという意味
そいいうことを大切にされている方が多いのだろうと感じています。

スピリチュアルという言葉は流行りのようにたびたび耳にするようになりましたが
特別ではなく、きっと本来備わっていたはずの感覚を
思い出している人が増えているのではないでしょうか。
水晶がそんな感覚を取りもどすきっかけとなって
自分たちを含めた人々の意識もどんどん開いて
目に見える世界も良い方向に変わっていくように願うばかりです。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

雨上がり  

梅雨は苦手な季節。
じめじめと湿気が多く気分も重たくなりがちで
裏が山という立地にある我が家は
この時期は色々なものがカビたり洗濯物も溜まったり・・・。

ですが、しとしと雨が降った後の晴れは
もんもんとし停滞していた空気がお日様パワーで浄化され
一気に陽のエネルギーに包まれて気持ちも高揚します。

むしむしと湿気を帯びた空気はまさに夏。
辺りもすっかり夏景色になっていました。

17060803.jpg

田んぼの稲もすくすくと成長しています。

17060801.jpg

久しぶりに近所を散歩していると色々な発見があって・・・

17060802.jpg

そしてふと見上げると雨上がりの空が広がっていて・・・
気分は上々。
久しぶりに気持ちの良い一日でした。

17060804.jpg

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

マニカラン産水晶クラスターの新着  

ここ最近はインドより届いた水晶を水で洗浄する作業をしています。
届いたものは表面に土などが残っている場合が多く
水にしばらく漬けた後にブラシなどでゴシゴシこすると
その汚れが落ちて水晶本来の姿を取り戻します。

17060501.jpg
洗浄後の水晶がお日様の光に当たり
まるで息を吹き返したかのように輝いています。
濃いグリーンと無色透明のポイントのコントラストが見事なクラスター。

17060502.jpg

17060503.jpg

17060504.jpg

大地のエネルギーをたっぷりと蓄えて育った水晶は
水によって浄化され太陽の光を浴びて輝くのですね・・・。

さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
マニカラン/パールバティ産の水晶クラスターを3点アップしました。

http://www.himalayannaturalcrystal.com/parvaticluster.html


マニカラン/パールバティー産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-C278)
c278.jpg

c278-5.jpg

マニカラン/パールバティー産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-C277)
c277.jpg

c277-8.jpg

マニカラン/パールバティー産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-C276)
c276.jpg

c276-9.jpg

c276-10.jpg

しっかりと力強くそれでいてこの産地らしいやわらかな雰囲気を持った
どれも高品質な水晶ばかりです。
ぜひホームページもチェックしてみてください◎

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

不思議な水晶  

今回インドより買い付けて来た水晶の中に
不思議なものがありました。それがこちら。
内面が白っぽく、表面には赤みを帯びた鉄分が付着したピンククリスタルです。

17060601.jpg

クラスターのようですが、よく見ると実はシングルポイント。
ファセット全体が何らかの原因で折れて、その表面がニョキニョキとセルフヒールドしています。
セルフヒールドした部分も大きくポイントが形成されているものもあり
シングルポイントの先端がクラスターのようになっているのです。
柱面も長さがおよそ2、3センチほどと短いので一見シングルポイントとは思えない姿です。

17060602.jpg

真横から見るとまるで霜柱のように細かい結晶が伸びている箇所もあり。

17060603.jpg

底面も先端程ではありませんが、全体が僅かにセルフヒールドしています。

17060604.jpg

一体どういう条件下でこのような形状に成長するのか・・・
始めてみるユニークな姿です。
淡いピンクの色合いで優しい雰囲気なのですが
その内部には逞しいエネルギーが備わった力強い水晶
見れば見るほど不思議で、とっても気になる存在です。

category: クリスタル/水晶について

tb: 0   cm: 0

インドより水晶が到着しました  

先日のブログでもちらっと触れましたが
インドより買い付けた水晶の第一便が無事到着しました!
早速開梱して、手荷物で持ち帰った水晶と共に作業部屋に並べています。

ほとんどがマニハール産の水晶

17060201.jpg

小さめのシングルポイントがずらり

17060202.jpg

超クリアー、ビカビカでルチルも入った美結晶

17060203.jpg

シルバー光沢を持つ内包物を伴ったDT(ダブルターミネーテッド)が
石英質の母岩からにょきっと伸びたユニークな水晶。

17060204.jpg

もちろん全て目を通して選んでいるので品質の良いものが多いのですが
その中でも群を抜いて美しいものもあり
そういう水晶を見つける度に心を躍らせながら眺めています。
正統派な美結晶もあれば、とてもユニークな特徴があるものなど
一つ一つ個性を持った水晶たち、はるばるここまでやってきた美しい水晶たち。
これからホームページなどで皆様にご紹介するのが楽しみです◎

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶買い付け

tb: 0   cm: 0

新規買い付け マニハール産水晶の新着☆  

先日のインド買い付けの際に、いつもお世話になっている
インド人バイヤーのファミリーより自家製のアチャール(写真左)とギー(写真右)をもらって来ました。

アチャールはインドカレーの付け合せには欠かせないお漬物、日本の福神漬けのような存在でしょうか。
野菜や果物をスパイスと混ぜ込んだ激辛の発酵食品です。
こちらは柑橘系の果物がベースなのですが、どこか爽やかな味です。

ギーは牛乳から作られた発酵バターをさらに煮詰めて不純物を取り除いたもので
こくと風味の強いオイルで、インドカレーにこれを入れるとすごく美味しくなります。
これだけの量があればしばらくは日本に居ながら本場の味を楽しめそうです。

17060102.jpg


さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
先日インドより買い付けて来たばかりのマニハール産の水晶をアップしました。

http://www.himalayannaturalcrystal.com/manihar.html

マニハール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-R155)

ほんのりとスモーキーがかった超クリアーで照りのあるビッグポイントで
先端部分などがクローライトの影響で大きく浸食されています。

r155.jpg

r155-5.jpg

r155-7.jpg

見事な浸食部

r155-02.jpg

マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R156)

アイスグリーンの厚みのある母岩からまるで宝石のように煌めくポイントが伸びています。

r156.jpg

中央に伸びる大きな3つのポイントの先端には黄金色のルチルが輝いています。

r156-8.jpg

マニハール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-R152)

クローライトのファントムが形成されたシングルポイント

r152.jpg

r152-6.jpg

これらの画像はヒマラヤの景色をバックに撮影したものです。
インドへ行く前に長年愛用していたノートPCを新調して
現地でも写真の加工などが出来るようになったので
買い付けの合間にせっせと編集作業を進めていました。

インドより届きたてほやほやのこちらの水晶
ぜひホームページもチェックしてみてください◎

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0