ヒマラヤンナチュラルのブログ

快晴の木曽駒ケ岳登山☆

ヒマラヤンナチュラル

お盆休みの八ヶ岳赤岳登山は景色が無くともそれはそれで充分に楽しかったのですが・・・どうしても展望の良い景色を拝みたい思いを抑えきれず、この週末も山へと繰り出しました[E:fuji]
目指すのは中央アルプス「木曽駒ケ岳」。なんと2,600M付近までロープウェイで登れるお手軽な山なんです。
中央アルプスは今回初。いったいどんな景色が待ち構えてくれるのかワクワクと胸をはずませながら夜中に車を走らせました[E:rvcar]

深夜にバス停のある駐車場に到着して車で仮眠をし、早朝5時半のバスでしらび平ロープウェイ乗り場まで向かいます。駐車場から少し先は一般の車は入ることができない国立公園内。途中に日本カモシカの姿を発見したり!といきなり嬉しいハプニングが。

ロープウェイ乗り場は標高1,600M、そこから2,600M付近まで約7分で一気に上ります。だんだんと木々の高さも低くなり・・・到着した場所の千畳敷カールはため息の出るような景色です。




これから向かう宝剣岳が目の前に聳え立ちます。
心配していた天気は・・・雲ひとつない快晴[E:sun]これを待ってました!





雲海!!





ここから宝剣小屋まで一気に登ります。朝一の登りはやはり息が切れますが、ゆっくり呼吸を整えながら一歩一歩進みます。





出発から1時間弱で宝剣山荘へ到着!

まだまだ時間も早いのでここからザックを置いてさくっと目と鼻の先にある宝剣岳までピストン。ちょいと鎖場などの危険箇所がありました。





頂上からは下に続く極楽平、





はるか向こうには御嶽山を見晴らせます。




青い空と岩と緑のコントラスト・・・この景色を見られればどんな辛い登りも頑張れます・・・。

宝剣山荘まで戻り、そこから巻き道を選んで宿泊地の駒ケ岳頂上山荘へ向かいます。





道の途中でトウヤクリンドウ(当薬竜胆)の可愛らしい花を発見。なんでもこの植物は胃腸の薬になるそうで、昔は生薬として乱獲されていたそうです。植物のことも色々と勉強になります。





駒ケ岳頂上山荘に到着し、早速テントを建てます。遠くに南アルプスの山々を見晴らせるステキなテント場です!




のんびりとテントを建ててしばらくゆっくりしてもまだお昼前・・・、余りにも時間があるので目の前の木曽駒ケ岳頂上までお散歩することに。



2,956Mの山頂からは360度の展望が広がっていました。





御嶽山の頂上には雲が出てきました。





もくもくの入道雲。



 



じりじりと焼け付くような太陽の日差しを浴びつつ、高山植物の姿を楽しみながらお散歩を楽しみました[E:clover]
こんな素晴らしい景色をこんなに楽に味わえるなんていいんでしょうか・・・。

テント場にもどって贅沢な時間をまったりと過ごしていると下空から徐々に雲が上がって来ました。夕方にはあたりは曇り空に[E:cloud]サンセットを期待していたのですが、残念ながら今日はお預けのようです。



でも雲の切れ間から月が綺麗に顔を出してくれました[E:moon1]





日が沈むと時雨れて霧が広がったので夕飯を食べて早めの就寝。

翌朝起きると雲が晴れ綺麗な朝焼けが広がっていました!




朝日が登る前に山頂まで向かうと、南アルプス、北アルプス、富士山や八ヶ岳を全て見張らせるパノラマのなか感動的なご来光を迎えました。







そして見事な雲海が!!





今日も青空が広がっています。
今回は天気が完全に味方してくれました。





今回も持参したウールショール。登山では毛布代わりに使ったり、朝夕肌寒い時に羽織ったりと大活躍です[E:note]



ちょいとイメージショット。





充分に朝のお散歩を楽しんだ後はテント場に戻り、ご飯を食べて早めの撤収。
混雑する前(10時前)にはロープウェイ乗り場まで下り、名残惜しみながらも来た道を戻りました。

初めての中央アルプスは最高のロケーションでした!これでまた一つ友達を連れて来たい場所が増えました。
こんなにお手軽なのに存分に楽しめる登山、ぜひみなさんもチャレンジしてみてください~[E:shine]

Posted byヒマラヤンナチュラル

Comments 11

There are no comments yet.
ヒマラヤンナチュラル  
No title

てるてるさん今年は残暑が厳しいようなので、体に無理をなさらずにやさしめな山から体を慣らしていくといいですね。ライブお疲れ様でした!最幸でしたね~TOUMAIに行ったんですね。お洒落で素敵な空間ですよね~[E:smile]クラスターお買い上げいただきありがとうございます。どうぞ大切にしてください!

2010/08/29 (Sun) 12:20 | EDIT | REPLY |   
てるてる  
No title

いいないいなぁー[E:shine]絶景ですね(*^o^*)[E:heart01]久々の登山は、伊勢原の大山にしました☆2ヶ月振りだから体もなまってると思うので、比較的やさしめな山で(^_^)v(笑)今度の土曜日が楽しみです♪♪♪そういえば、昨日ライブの前に初めてTOUMAIに行ってきました!!ずっと行きたかったので、めっちゃ嬉しかったです(^^)そして、小さいクラスターを一ついただいてきました☆彡根津さん、大切にしますねー(*^o^*)[E:shine]

2010/08/28 (Sat) 21:47 | EDIT | REPLY |   
ヒマラヤンナチュラル  
No title

沙織のママさんロープウェイで2600Mまで行けて、そこから木曽駒ヶ岳まではゆっくり歩いても2時間あれば行けると思います!危険箇所はないので初心者の方でも問題ないはずです[E:happy01]でも確かに自然を甘く考えると良くないですよね。いつもは穏やかですが、あるときは脅威にもなりますから・・・。海ももちろん危険があるでしょうが、山での事故も多いのは事実ですし、私達も自分達の技量を考えて無理はしないように心がけています。何をするにも体力は必要ですね[E:run]もじゃさん木曽駒ヶ岳は普通の観光客の方でもたくさん登っているので、きっとどなたでも楽しい山歩きが出来ると思いますよ!これから秋にかけては千畳敷カールの紅葉が素晴らしいそうです[E:maple]ぜひ一度出かけてみてください[E:happy01]

2010/08/24 (Tue) 23:45 | EDIT | REPLY |   
もじゃ  
No title

こんばんわ 凄いっす!! 写真で堪能させてもらいました!! 行ってみたいですが、体力が持たないかも(汗) ロープウェイだけなら大丈夫かもしれません 山登りの友に話しますね♪計画たててみようかな

2010/08/24 (Tue) 22:31 | EDIT | REPLY |   
沙織のママ  
No title

稜線、雲海、月、ご来光…。雄大で素晴らしいですね~ヽ(´▽`)/。ロープウエイがあるなら、私にも行けるでしょうか?(^-^;自然の中に身を置くというのは、とても気持ちが良いですが、気をつけなければいけないこともありますよね。海だったら、多少経験もあるので、天気や地形、潮の流れなど「ここはマズイ」とかって、ある程度わかるのですが、山は知らない事が多いので、ちょっと怖い気もします。ほら「中高年登山者の遭難」とかよくあるしΣ(;・∀・)。まずは、体力作りですね(*^m^)。

2010/08/24 (Tue) 18:44 | EDIT | REPLY |   
ヒマラヤンナチュラル  
No title

ちあいさんリベンジ早いですよね~wこれで一先ず満足しました。ちょっとした勇気と体力があれば登山は誰でもできるし、この山はとてもお手軽に登れますよ。

2010/08/24 (Tue) 17:17 | EDIT | REPLY |   
ヒマラヤンナチュラル  
No title

コナママさんこんな素晴らしい所に歩かずとも行くことができるのです。ロープウェイって凄いです[E:smile]雲海を見下ろしながらのご来光は言葉にならないほど綺麗でした。

2010/08/24 (Tue) 17:14 | EDIT | REPLY |   
ヒマラヤンナチュラル  
No title

グルンさんこの日は天気が良くて絶好の登山日和でした。やっぱし天候によって随分と気分は違います[E:happy01]インドの山も良いけど日本も良いです! 牛がいないのが寂しいのですが。。秋は涼しくなるし紅葉が楽しめるから登山に最適ですね。

2010/08/24 (Tue) 17:07 | EDIT | REPLY |   
ちあい  
No title

わ〜わ〜!!晴れの日のリベンジ早いっ(笑)写真1つ1つがリアルで物語ってます〜[E:happy02][E:shine]いいなぁいいなぁ〜私も見てみたいです[E:sign03]

2010/08/24 (Tue) 12:22 | EDIT | REPLY |   
コナママ  
No title

くわぁぁ~キレイ[E:up]素晴らしいロケーションですね[E:sun]登って肉眼で見たら感動ですよね[E:shine]私はココでバイザーブさんの写真で感動のおすそ分けをいただきます…\(;゚∇゚)/

2010/08/24 (Tue) 09:54 | EDIT | REPLY |   
グルン  
No title

綺麗な景色〜[E:shine]もくもく入道雲も夏らしくていいですね。日本の山々もいいですよね!私も秋登山しに行きたいと思います[E:note]

2010/08/24 (Tue) 08:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply