ヒマラヤンナチュラルのブログ

ガウリシャンカールについて

ヒマラヤンナチュラル

ガウリシャンカール産ヒマラヤ水晶の産地である



ガウリシャンカール(Gauri Sankar)は



ロールワリン・ヒマールと称される山群に属する標高7134Mの山です。



ヒンドゥー教と仏教の双方にとって神聖な山として崇められています。



二つの頂上を持つツインサミットの形状をしており



それぞれ北部に聳える高い方のピークはシャンカール【shankar】、



南部のピークはガウリ【Gauri】と呼ばれています。



ちなみにシャンカール【Shankar】とは



インド最高神の一人であるシヴァ神が持つ異名の一つで



ガウリ【Gauri】とはシヴァ神の配偶者である女神を現す名前の一つだそうです。



(*その他にもパールバティ【Parvati】、ドゥルガー【Durga】、カーリー【Kali】



などの名前がありますが、これらの女神は生命エネルギーそのものを



現すシャクティを象徴しているといわれています。)



ヒンドゥーの教えはとっても奥が深く



精神的・肉体的にも壮大な宇宙の原理を追求していて



知れば知るほどに素晴らしいです。



まだまだ理解が足りませんが・・・[E:coldsweats01]



話が少しそれてしまいましたが、



すなわちガウリシャンカールはシヴァ神と



シャクティを象徴する女神とが融合した山という事になり



それだけでどれほど崇高な存在かが垣間見えてきますね。



そんなガウリシャンカール産のスモーキークォーツは



同じくネパールのガネーシュヒマール産の水晶のように



成長線や接合線がくっきりと刻まれているものも多く



ヒマラヤの激しい造山活動による成長過程を感じられます。





色合いは深みのあるものから淡いものまで様々ですが



澄んだ透明感がとても美しいものが多く見られます。





さらにセルフヒールドの力強さを感じられるものも。





ほとんどが単結晶の形で産出されるので



持ち歩き用にもいいかもしれません。



聖なる山で採掘された素晴らしい波動を持つ



神秘的な水晶はきっと持ち主様の心強くサポートしてくれる



お守りとなってくれるのではないでしょうか。



ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

Posted byヒマラヤンナチュラル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply