ヒマラヤンナチュラルのブログ

ダーラ・クォーツの新商品☆

ヒマラヤンナチュラル

12月に入り東京出張などでバタバタしていましたが
気がつけば今年も残り少なくなってきました。

年末には年賀状やら大掃除やら諸々・・・
やらなければならないことが何かとありますが
毎年の事ながら未だ全く手につけていません^^;
そういう私用よりも何よりもネットショップの業務と子守で
あっという間に一日が過ぎ去ってしまいます。
そんな言い訳をしながらきっとギリギリになり焦って全部を詰め込んでしまうことでしょう。

さて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
ダーラ産ヒマラヤ水晶(ダーラ・クォーツ)の新商品を3点アップしました。

↓ ダーラ産ヒマラヤ水晶クラスター CR-D004

d004-1.jpg

ポイントがクロスして「X」の形を作り出した
インパクトのある姿をした水晶クラスターです。

d004-7.jpg

二つのポイントが仲良く寄り添うように伸びたツインポイントの間を
DTのポイントが貫通するような形で伸びています。
どちらのポイントが先に伸びたのか・・・?
DTのポイントがまず作られてその後でツインのポイントが
それを回避することなく伸びていったのか、
もしくはツインとDTが同じタイミングで伸びたのか
その成長過程を色々と想像させてくれます。

d004-4.jpg

表面にはくっきりと刻まれた横のラインが見られ
ダーラ産らしさを現していますが
アイスクリスタルのように浸食された蝕像水晶でもあり
二つの特徴的なクリスタルの要素を含んだ水晶といえるのではないでしょうか。
ピンクがかった砂岩状の母岩もまた風化したような形状をしており
この水晶が育った過程を私達に伝えてくれているようです。

その母岩を含めた全体的な姿がとても魅力的な水晶です。

↓ ダーラ産ヒマラヤ水晶ポイント CR-D006

d006.jpg

こちらはダーラ・クォーツのシングルポイントです。
深く刻まれた横のラインと表面の照りがとても美しく
ダーラ産の特徴をとてもよく現した水晶です。
写真では分かりづらいですがファセット部分に
特大レコードキーパーが3つ縦並びに浮かんでいます。

d006-6.jpg

さらに一部が深くえぐられたような「く」の字の形状で
セプター水晶になりかけのような面白い姿をしています。
人の姿のようにも見える不思議な水晶です。

ダーラ・クォーツの更新はひとまずここまでとなります。
宜しければぜひホームページをご覧くださいませ☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

Posted byヒマラヤンナチュラル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply