ヒマラヤンナチュラルのブログ

百名山 2峰制覇!その一 金峰山

ヒマラヤンナチュラル

予定通り行ってまいりました、今年初の本格登山[E:fuji]



山梨県の瑞牆山と金峰山への2泊3日コース。



まずは高尾から電車で山梨県韮崎まで。そこから登山バスに乗り、約1時間半で瑞牆山荘へ。



トイレを済まして出発。ここから50分ほど登り、起点となるキャンプ地「富士見平小屋」着。



ここは山小屋件キャンプ場で、広く足場も枯葉のじゅうたんで柔らか。一番端の人気の少ない場所を選んで最高の寝床が出来ました。



一日目は着いたのが午後だったのでテントを建ててのんびりと。



二日目は早朝4時過ぎに起床。準備をしていよいよ百名山の一つ、金峰山を目指します。



標高2,595M、信仰の山でもあり今年初の登山としては文句なしの名山です。



キャンプ地を朝5時過ぎに出発し、まずは大日小屋まで歩きます。6時頃到着。なんだか空気が冷たい。嫌な予感。ここで朝食を済ませて水を補給しまた歩きます。



しばらく進むと予想通りアイスバーン突入。雪山初心者の為いきなりひるみますがここで用意していた軽アイゼンを装着。これは快適。アイスバーンも雪も全く関係ありません!





周りはアイゼンなしで進むベテランの人も結構いました。尊敬!



雪道は普通に歩くよりも足をとられて進みにくいですが、地面が柔らかく足には負担がかかりにくく良い面もあります。



今回は足慣らしもままならぬままの登山でしたが意外と足は軽快。急坂も良いペースで進めました。



そして大日小屋から2時間ほどでいきなり視界が開けました!遥か下方には瑞牆山が!もうこんなに登ってきていました。



明日はこの山を目指す予定。







道はこんな感じ。ここまでくればあともう一息?この先は開けた尾根を歩きます。しかし岩がごつごつでアイゼンを着けた足元が歩きづらい・・・。



なんとかふんばり約1時間で山頂手前の五丈石着。出発してから4時間ほど。



まずは鳥居の前で手を合わせここまで来れた事に感謝します。



山の上にこの大きさの岩があるのがとても神秘的、というか驚きです。地球ってすごい!



そしてそこからすぐ登れば山頂!やった!



さすが2,595Mの眺めは最高でした!360度の大パノラマ!南アルプスや富士山も一望。あいにく八ヶ岳方面は雲がかっていましたが。。。



やっぱり山は最高!この景色の為に歩いてます!





頂上で珈琲を沸かして一息してから来た道を戻りました。



帰り道雲がかかると辺りは真っ白に。というか、雲の中!?











途中で昼食を食べてから午後3時前にはテント場着。



岩や雪があったけど無事に戻ってこれました。



そのまま我が家でのんびりしてました。家は落ち着くなぁ~



隣にテントを張っていたワンコを隠し撮り。かわいい奴だな~



疲れていたせいか夕食後、暗くなったらすぐに寝てました。



お疲れさま。

Posted byヒマラヤンナチュラル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply