ヒマラヤンナチュラルのブログ

インド買い付けヒマラヤ水晶の新着☆

ヒマラヤンナチュラル

台風の影響か、ここ数日は梅雨に戻ったかのような
ジメジメした雨模様のお天気が続いています。
四国地方などでは記録的な大雨で大きな被害が出ているとか・・・。
これからまた新しい台風も近付いているようですので
どうぞ皆様くれぐれもお気を付け下さい。
そしてこれ以上の被害が出ませんように・・・。

14080401.jpg

この写真は少し前に実家から見えた虹
実は先日誕生した長男の名前にもこの「虹」という字を入れています。
見るだけでハッピーな気持ちになる虹。
水晶にもよく見られる虹の存在が最近ますます気になっています^^

さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
先日主人がインドから買い付けて来たばかりの
Newコレクションをアップいたしました☆
手持ちで持ち帰ってきた選りすぐりの逸品たちです!

↓ マニカラン産ヒマラヤ水晶ポイント CR-Q429

Facebookでもご紹介していますが、際立って目を引くのがこちらの水晶。

q429.jpg

スモーキークォーツの中にゴールドカラーに煌めくルチルがたっぷりと内包されています!

q429-4.jpg

インドではスモーキークォーツの産出量はとても少ないのですが
さらにその中にこれだけたくさんのルチルが見られる奇跡のような逸品です。

q429-10.jpg

サイドには七色のレインボーも輝き、ファセットにはレコードキーパーも見られます。

q429-01.jpg

底面はクローライトにより大きく浸食され
表面とは全く違ったワイルドな顔を見せてくれます。

私も初めて目にした時は思わず歓声を上げてしまうほど
実物はさらに素晴らしいものです。
地球の創造力は本当に凄いです・・・。

(おかげさまでこちらは早々にSOLD OUTとなりました)

↓ マニカラン産ヒマラヤ水晶ポイント CR-Q428

q428.jpg

続いてはこちらのルチル入り水晶。
先ほどのゴールドルチルとは違い
ややブラウンがかったシルバーカラーのルチルを伴っています。

q428-5.jpg

光を当ててよくよく観察してみるとゴールドの針状結晶も一部に見られます。
1本1本は極めて繊細なものでまるで綿毛のようでもあります。

q428-4.jpg

全体的にゴツゴツとしたカテドラルの形状をしており
まるで堂々とヒマラヤの地に佇む雄大な岩山のようでもあります。

q428-10.jpg

背面は見事にセルフヒールドしており、こちらもまたワイルドな景観を楽しませてくれます。
落ち着いた色合いのルチルの姿など
とても味わい深く魅力的で素晴らしい水晶ポイントです。

↓ マニカラン産ヒマラヤ水晶ポイント CR-C112

c112.jpg

こちらのゴールドルチル水晶は2013年に採掘されたものです。
ホームページ上やミネラルショーでも
毎度ご好評をいただいた極上の水晶です☆

c112-4.jpg

結晶自体の透明度や表面の艶やかな光沢と照りが素晴らしく
内面に浮かぶルチルの姿をくっきりと映し出しています。

c112-7.jpg

放射状に輝くルチルの姿に圧倒されてしまいます。
ちょうど今の季節、真夏の太陽を想わせるようなルチル。
エネルギッシュで見ているだけでパワーをもらえそうです!

それ以外にもトップページのイメージ画像にも使用している水晶クラスター。

c111.jpg
c111-7.jpg

さらに平行四角形のタイムリンクが3つも見られる
「トリプルタイムリンク」が存在感を放つシングルポイントなど。

q430.jpg
q430-3.jpg
q430-1.jpg

どれも自信を持ってオススメできる美しい水晶ばかりを集めました。
よろしければホームページをご覧くださいませ☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」
Posted byヒマラヤンナチュラル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply