ヒマラヤンナチュラルのブログ

インド買い付けヒマラヤ水晶の新着☆第二弾

ヒマラヤンナチュラル

昨日の夕方、台風の影響かとっても綺麗な夕焼け空が広がっていて
ふと外に目をやると、今まで見たことも無いくらい大きな虹が空に架かっていました。
主人や娘と一緒に急いで外に出てみると見事なダブルレインボー!

14081001.jpg

それはそれは美しいアーチを描いていました。

14081003.jpg

14081002.jpg

数分間のとても僅かな時間でしたが神秘的な光景に家族でうっとりしてしまいました。

さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
先日インドより買い付けて来た水晶の中でも
トップクラスの美しさを誇る、ゴールデンルチル水晶の
新商品を3点アップいたしました☆

↓ マニカラン産ヒマラヤ水晶ポイント CR-Q433

q433.jpg

まずは、トップページのイメージ画像にも使用しているこちら。
言葉でうまく伝えるのがとっても難しいのですが・・・
一つの結晶の中に壮大な世界が広がっているかのような・・・本当に美しい水晶です。

q433-9.jpg

もこもことしたモスグリーンのクローライトと
そこから伸びる黄金色の繊細なルチル。そして輝くレインボー。

q433-10.jpg

気品溢れるクリアーで艶やかな照りのある結晶の内面に
見事なガーデン模様が映し出されています。

q433-01.jpg

さらに反対側にも先端のあるDT(ダブルターミネーテッド)でもあります。

q433-03.jpg

背面や側面はクローライトの影響で大きく浸食されており
深く抉られているような箇所も見られ
表とは全く違ったワイルドな表情をしています。

大きなメインファセットには特大レコードキーパーが浮かび
よく見ると小さなヘマタイトの結晶が付着しています。
見所が多すぎて一日中見ていても飽きないような
素晴らしい鉱物標本のような水晶ポイントです。

↓ マニカラン産ヒマラヤ水晶ポイント CR-Q432

q432-3.jpg

こちらはFacebookのページでもご紹介していますが
淡く透明感のある美しいスモーキークォーツの内部に
繊細なゴールドのルチルがたっぷりと見られます。

q432-10.jpg

まるで夜明け前の薄暗い空にたくさんの流星が散りばめられているような・・・
宇宙の姿を閉じ込めたような神秘的な水晶ポイントです。

q432.jpg

横から見ると上下からルチルが成長している姿がはっきりと分かります。

q432-8.jpg

そして上下の表面にはモスグリーンのクローライトを伴い、
ゴツゴツとした質感になっています。
浸食の無い部分はとても滑らかで煌めく光沢を持ち宝石のような美しさです。
こちらもまたレアな水晶と言えるのではないでしょうか。

↓ マニカラン産ヒマラヤ水晶ポイント CR-Q431

q431.jpg

こちらのルチル入り水晶は、最初のものとよく似た結晶です。

もこもこと味わいのあるクローライトとゴールデンルチルの
コラボレーションが見事としか言いようがありません。

q431-8.jpg

真上から見ると放射状に伸びるルチルがくっきりと浮かんでいます。

q431-6.jpg

背面はクローライトにより大きく浸食されています。

q431-7.jpg

こちらは、表面の所々にダメージが見受けられるのが
少々残念ですが、それを含めても魅力あふれる高品質なものです。


ご紹介している3点のルチル入り水晶は
今年採掘されたばかりのNewシリーズです。
今回主人が買い付けに出掛けるタイミングに合わせてくれたかのように
ジャストなタイミングで掘り出された水晶・・・。
嬉しい水晶との出会いに感謝です☆

宜しければぜひホームページもご覧ください。

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」
Posted byヒマラヤンナチュラル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply