ヒマラヤンナチュラルのブログ

マニハール産ルチル入り水晶クラスターの新着☆  

昨夜から降り続いた強い雨は花散らしの雨となり
今朝外を散歩しているとあちこちに花びらの絨毯が出来ていました。
桜の見ごろもそろそろ終わりですね・・・。

来月には息子が初節句を迎えるのですが
東京に住む主人の両親からは立派な兜のお祝いをいただき
私の祖母からは鯉のぼりをいただきました。

15040501.jpg

屋根よりは低い小さなサイズですが十分その姿を楽しめます。
庭先で元気よく泳ぐ鯉のぼり、そして床の間に飾ってある兜を眺めていると
改めて息子という存在が大きく大切に感じられます。
どうか強く逞しく、そして優しく育ってほしいものです。


さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
マニハール産のルチル入り水晶クラスターをアップしました。

↓ マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R027)

r027.jpg

キラキラと煌めく細かな結晶がびっしりと伸びた水晶。
写真ではいまいちその綺麗さが伝わり辛いのですが・・・・

r027-5.jpg

一つ一つのポイントの透明度、照りも抜群で、実際はもっともっと綺麗です。

r027-8.jpg

よく見ると繊細な針状のルチルがクリアーなポイントに映し出されています。
クローライトを伴った母岩のグリーンとルチルの黄金色がやわらかなコントラストを描きだし
高貴で上品な雰囲気を持った素晴らしい逸品です☆

↓ マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R028)

r028.jpg

こちらは平たい母岩に大きなポイントが乗った水晶です。

r028-4.jpg

ポイント内部には繊細な針状のルチルを伴いやわらかな黄金色が映し出されています。
クリアーな結晶に七色のレインボーも浮かんでいます。

r028-6.jpg

この水晶を始めて見た時「箱舟」の様だと思ったのですが
その姿を見ていると大海原へ漕ぎ出していくようなイメージが湧いてきます。
ルチルやレインボーの姿も美しく、どこか神秘的な雰囲気を感じられる水晶です。

↓ マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R026)

r026.jpg

こちらはとてもユニークな形状をした特大サイズの水晶です。

r026-4.jpg

中央奥には太く大きなポイントが鎮座しています。
その先端は斜めにカットされたような形状をしていて、その表面はセルフヒールドしています。

r026-6.jpg

その根元付近からは透明度の高い小さなポイントが二本
にょきにょきと枝分かれするように伸びています。

r026-9.jpg

よく見ると小さなポイント内部に黄金色のクローライトを伴っています。
全体的に白濁していて地味な色合いなのですが
シンボルともいえる大きなポイントが強い個性を発揮し
それを基調とした全体の姿が魅力的な水晶クラスターです。


今回はこれらともう1点の合計4点アップしています。
宜しければぜひホームページもご覧ください☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

category: ヒマラヤ水晶の新商品

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://himalayannatural88.blog.fc2.com/tb.php/712-71c71ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)