ヒマラヤンナチュラルのブログ

ガネーシュ産水晶ポイントの新着☆

ヒマラヤンナチュラル

梅のシーズン中は引っ越し前でバタバタと忙しく
今年はゆっくりと梅仕事が出来ないな・・・と思っていたのですが
どうしても梅干作りだけはしておきたくて合間を縫って4㎏の梅を漬けました。

そしてようやく梅雨も明け、ギラギラと夏の太陽が照りつける中
今日から3日間の土用干しを始めました。

15073001.jpg

15073002.jpg

真っ赤な梅がエネルギーをたっぷりと蓄えているようです。
おいしくな~~~れ◎

さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
ガネーシュヒマール産の水晶ポイントをアップしました。

ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-GH277)

g277.jpg

こちらの角閃石入りの水晶ポイント。
シルバーゴールドの針状結晶が見事に伸びています。

g277-8.jpg

表面には濃いグリーンのクローライトも伴い、
アップで見るとファセットには無数のトライゴーニックの連鎖が見られます。

g277-7.jpg

角閃石の映し出すシルバーゴールドと対照的なクローライトのグリーンが
とても美しく神聖な雰囲気を感じられるような素晴らしい水晶です。

ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-GH275)

g275.jpg

こちらもクローライト入り水晶ポイント。
黄色がかったグリーンのクローライトが表面に付着している様子は
まるで苔に覆われているようです。
初めてこの水晶を目にした時は「盆栽」のようだと思いましたが
そんな和の雰囲気を感じられる姿です。

g275-5.jpg

ポイント内部はとてもクリアーで内面のクローライトが
美しいガーデン模様を描き出しています。
外観と内面と両方の姿を楽しむことが出来る趣のある水晶ポイントです。

ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-GH276)

g276.jpg

こちらも表面や内面の一部にクローライトを伴った水晶です。

g276-4.jpg

ポイント自体の透明度や照りも抜群でファセットがとても綺麗です。

g276-7.jpg

表面に伸びる細かなポイントの表面に付着したクローライト。
ごつごつと浸食されている箇所もあり
中央のクリアーなポイントの存在感を際立たせてくれています。

今回はこれらのクローライト入り水晶ポイントを3点ご紹介しています。
よろしければホームページもチェックしてみてください☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」
Posted byヒマラヤンナチュラル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply