ヒマラヤンナチュラルのブログ

マニハール産水晶クラスターの新着☆

ヒマラヤンナチュラル

先日インドより買い付けたヒマラヤ水晶を使って
久々に囲みタイプのペンダントを制作しています。

15101901.jpg

原石そのものなので剥離痕などもあり形も様々なのですが
研磨されているものにはない自然な風合いが残っています。
シンプルな編みなので石自体の個性もしっかりと感じていただけるかなと。
スローペースな制作ですがこちらはそう遠くないうちにホームページ上でご紹介する予定です。

さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
またまた買い付けたばかりのマニハール産水晶クラスターをアップしました。

マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R061)

r061.jpg

まずはこちらの水晶クラスター。
中央に三本の大きなポイントがそれぞれの方向に伸びています。

r061-6.jpg

根元付近で接触したこれらのポイントは付かず離れずという位置関係で
バランスよく伸びており全体的な姿を形作っています。

r061-9.jpg

底面はモスグリーンのクローライトを伴った細かい結晶により形成されており
表面とはまた違ったワイルドな風合いを見せてくれています。
パッと見た瞬間「格好良い水晶!」と感じたのですが
時間が経った今眺めても惚れ惚れするような姿です。

マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R058)

r058.jpg

続いてはこちらの水晶クラスター。
中央部分は小さな結晶が伸び、その周りを囲むように大きなポイントが伸びています。

r058-8.jpg

ポイント一つ一つの透明度は抜群で、テリテリ、キラキラと煌めいています。
ほんのりとアイボリーがかった色合いも上品です。

r058-4.jpg

こちらもまた底面にはクローライトを伴った細かい結晶になっており
大地の風合いを色濃く残した姿で楽しませてくれます。

r058-01.jpg

マニハール産の美しさをその姿で表現してくれているような
とにかく綺麗な水晶クラスターです。

マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R059)

r059.jpg

そしてこちらは、先ほどのアイボリーがかった色合いとはまた違う
無色透明な正統派美人な水晶クラスターです。

r059-5.jpg

透き通るような透明感と照りが美しく
限りなく澄んだエネルギーを感じられるような水晶です。


今回はこれらともう1点を含めた4点をご紹介しています。
宜しければぜひホームページをご覧ください☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」
Posted byヒマラヤンナチュラル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply