ヒマラヤンナチュラルのブログ

マニハール産水晶の新着☆

ヒマラヤンナチュラル

自分の中で「最近はブログをよく書いているな~」と思っていたのですが
更新履歴を見てみると・・・頻繁とは程遠い回数でした^^;
毎日のように更新している方をとても尊敬します!

先日家族で出かけた際にちょうど「神楽」の上演があったので見てきました。
私達の住む場所は山口県ですが、車を20分ほど走らせれば島根県に行ける距離です。
島根には石見神楽という有名な神楽があり、以前から一度は見てみたいと思っていたのですが
夜の上演が多いためなかなか行く機会に恵まれずにいました。
今回は初の試みとして日本海の浜辺で石見神楽が上演されていたので
子供達を遊ばせながら夕暮れの浜辺で少しゆっくり見ることが出来ました。
とは言っても一つの演目が30分ほどあったのでちゃんと見れたのは「岩戸」という天の岩戸のお話だけ。

15102901.jpg

怒って岩戸に隠れてしまった天照大神を神々たちが踊りや鳴き声で賑わせて岩戸を開かせるという内容で
その神様たちが踊りを捧げて段々と盛り上がる場面は圧巻でした。
次はもっとゆっくりと色々な神楽を体感してみたいと思います。

さてさて、ヒマラヤンナチュラルクリスタルでは
またまたマニハール産の水晶を4点アップしました。

http://www.himalayannaturalcrystal.com/manihar.html

その内の3点はブラックトルマリンを伴った個性的な水晶です。

マニハール産ヒマラヤ水晶ポイント(CR-R068)

r068.jpg

r068-10.jpg

黒いトルマリンとクリアーな結晶とのコントラストが見事なDT(ダブルターミネーテッド)。
先端部分はタントリックツインに分かれています。
全体的な形状が絶妙なバランスで、ハッと息を呑むほどに美しい水晶ポイントです。

マニハール産ヒマラヤ水晶クラスター(CR-R066)

r066.jpg

r066-4.jpg

もう一つのオススメがこちら。
メタリックな雰囲気の超・個性派水晶です。

内部にはびっしりと針状のブラックトルマリンが見られ、
その合間には七色のレインボーがキラキラととても綺麗な輝きを放っています。
説明文にも書いたのですが、まるで隕石のような重厚な美しさで
「漆黒の闇に浮かぶ宇宙船」というイメージが湧いてくるような唯一無二の水晶クラスターです。

これらともう2点は小さ目のシングルポイントをご紹介しています。
ぜひホームページもチェックしてみてください☆

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」
Posted byヒマラヤンナチュラル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply