ルチルの色

ヒマラヤンナチュラル

18120402.jpg

色とりどりのルチル。
同じ鉱物でも様々な色合いがあり、また違った表情を見せてくれますね。

先日とても綺麗なルチルのルースが手に入ったので
囲みタイプのペンダントを制作しました。

http://himalayannaturalcrystal.com/?mode=cate&cbid=2310018&csid=1&sort=n


綿毛のようにとても繊細なゴールデンルチル。
光にかざすと火花が散ったかのような美しく輝きます。
エネルギーがぶつかりあっているような、幻想的な世界です。

18120404.jpg

淡いライトスモーキークォーツと共に成長したブラウンゴールドのルチル。
一見落ち着いた色合いですが、光にかざすと艶やかでしなやかな結晶が映し出されます。

18120401.jpg

18120405.jpg

最後はもこもこのクローライトと共生するゴールデンルチル。
アップで見ると深い水の底に光が差しているかのようです。

18120403.jpg

今回、ルチルのルースに合わせて
ゴールドフィルド(Gold Filled)と呼ばれる金属パーツを
先端部分のアクセントに入れてみました。

ゴールドフィルドとは、真鍮などの素材に、
総重量の5%相当の金(主に14金などの金合金)をコーティングした素材で
コーティングの層が厚く、よく知られる金メッキの約20~30倍程度あります。
熱と圧力を加えて圧着しているため
長時間使用しても皮膜が剥げてきてしまうような心配もないそうです。
ゴールドのルチルとの相性もぴったりで、高級感のある仕上がりになりました。

ホームページもぜひご覧ください◎

ヒマラヤ水晶と水晶クラスターのお店 「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」
Posted byヒマラヤンナチュラル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply